冷えとりブログ 冷えとり生活 最近の記事 踏み台昇降 運動で冷えとり

靴下を減らした代わりに始めたこと②

投稿日:2014/03/07 更新日:

冷えとり靴下を、8枚から4枚に減らす際に始めたこととして、
「踏み台昇降」
があります。

 

踏み台昇降に関しては、以前から興味はあったのですが、
続くかどうかが問題でした。

 

興味があることに突っ走る(笑)性格上、
最初はいいが、しばらくすると飽きてしまう、ということはこれまでも何度も経験済み。

 

「飽きる」という言い方が、ちょっとマイナスなイメージの言葉ですよね^^;
「満足した」 と言えば、目的を達成した感じがするかな。

 

まぁ、言葉はどう変えたとはいえ、踏み台昇降のように道具を買ってその後「満足」してしまったら、
今度はそれが邪魔になります。

 

そもそも踏み台昇降なんて、効果がどれくらいあるものなのか、
どちらかといえば、高齢者向けの軽い運動というイメージしかない踏み台昇降ですから、
躊躇してしまうのも無理ありません。

 

そこで、踏み台昇降の台を買っても続くか続かないか、
それを試すために、家の階段でやってみました。

 

結論。

続かない。

 

 

正直、面白くないのです。
ウォーキングならば景色を眺めながら歩けば時間が過ぎていきますが、
その場の昇り降りですから、景色が流れていくこともなく、正面の壁が見えているだけ。

 

結局、5分と続きませんでした。

踏み台昇降台、購入見送り決定。

 

しかしその後、季節は冬、しかも稀にみる極寒に突入。
寒さが少し緩んだ途端に花粉の襲来と、とてもじゃないけれど外にウォーキングになど行けなくなってしまったのです。

 

ところが、昨日の「ふくらはぎ運動」といい、この踏み台昇降といい、
家で、天候に左右されず、着の身着のままでできる、というのが一番のメリット。

 

まさに、ウォーキングに出かけられない時期にもってこいのように思われます。

 

しかも、踏み台昇降で使われる筋肉は、
足腰を強化するのはもちろんのこと、つまづきにくい筋肉がついてくれるのだとか!

 

私は以前からその筋肉が弱いのか、ちょっとした段差でつまづくことが多く、
歩き方が悪いのかと悩んだこともありましたが、
どうやら、足を持ち上げる筋肉が弱いそうな。

 

それを家でできる踏み台昇降で鍛えられるなら・・・
こんなに良いことはありません。

 

意を決して踏み台昇降を入手し、まずは10センチから始めてみました。
すると・・・

 

楽しい! 続けられる!!

 

階段で試したのとは違い、高さがなんともやりやすいと感じました。
これは後で知ったことですが、踏み台昇降の台を買わずに階段で代用すればと考える人は多いようですが、
住宅事情によりそれぞれではありますが、そのほとんどが「踏み台昇降用には高すぎる」 のだそう。

 

ところが踏み台昇降の10センチは、苦も無く楽に続けられ、
「こんなに楽で大丈夫なのかな?」
と思っていると、汗は出てくるし息もあがってくるほどの運動量!

 

とはいえ、誰かと話しながらできる程度の運動量がいいらしいので、調整は必要ですが。

 

初めは10分でやっとだったのが、15分・20分とできるようになり、
今では30分続くように。
これはリビングできるため、好きなテレビを見ながらできる、というのも続く理由になりそう。

 

最初の頃は、ふくらはぎの筋肉痛に悩まされていたほどで、
簡単な運動ですが、「効いてる!」と実感できます。
それも嬉しいですよね。

 

なんでも踏み台昇降で、ダイエットに成功されている方も多いそうで、
あくまでも冷えをとるために筋肉作りとして始めたのですが、
そんな嬉しいおまけもついてきたら嬉しいなとw

 

これからの花粉の季節でも、気にせず運動できるのはありがたいですね。


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりブログ, 冷えとり生活, 最近の記事, 踏み台昇降, 運動で冷えとり
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.