冷えとり生活

足の血流をよくするためにエステのマッサージという方法

投稿日:2017/11/01 更新日:

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

 

先日のブログにも書きましたが、本当についこの間まで

 

私は女性の足は誰もがみな冷たいものなのだ

 

と思っていました。
なぜなら、自分の冷たい足しか知らないからです。そりゃそうだ(^_^;)

 

寒くなってもよく素足や薄いストッキングでパンプスを履いている女性は、「寒いけどおしゃれのために我慢」しているか「寒いけど仕事だから仕方ない」と諦めているのだと思っていたのです。

 

考えてみれば、女性同士の話の中で「私、冷え性なのよね」という話題は出てきても、「つま先の冷たさ」という具体的な話まで出てこないのかもしれません。

 

でも先日、偶然話の流れで足の冷えのことになり、こんなにも足先の冷えを感じているのはその中で私だけだということを知ったのです。

 

スポンサーリンク

半年前からエステに通っています。

それはヨガで知り合った方たちとランチをしていた時のこと。

 

年齢は70代と60代の方たちですが、いつもアクティブで私なんかよりもずっと元気(^_^;)
常に新しいことにも挑戦し続けていて、常々見習いたいなと思っている方たちです。

 

半年くらい前から、その中の1人に進められたエステに通うようになりました。
関連記事 シゲタのオイル・ゴールデンドロップス

 

エステ・・・。
これまで興味はあったものの、どこでもいいというわけではなく、誰に施術をしてもらうのか、という点でずっとつまづいていました。

 

年齢的に少しは手をかけなければなと思いつつも、面倒でもあるしそもそも肌断食をしているし、施術の後にいろいろ買わされるのも嫌だなぁと思っていました。

 

でもこのサロンはそういうのが一切なし!使うのはただ一つ、SHIGETA(シゲタ) ゴールデンドロップス




SHIGETA(シゲタ) ゴールデンドロップス

 

これはもう、最初にお試しエステをした際に「ぜひ買いたい!」と思ったほどなので問題なし。

 

とにかく居心地の良い空間で極上の施術を受けるのが、月に一回のお楽しみになっています。

 

そして私はエステを受ける際、背中とフェイシャルをしてもらっているのですが、施術後にエステティシャンと話をしていた時、

 

「背中がだいぶ固まっているので、全身のエステをやってみてもいいかもしれませんよ」

 

と言われたのです。

 

以前からフェイシャルだけでなく一度はボディを受けてみたいなぁと思っていたこともあり、次回ボディエステを受ける予約をしてきました。

 



足先の温かさは十人十色

その話をヨガ友達にしたところ、こう聞かれました。

 

「hacoちゃん、施術を受ける前に自分の様子を話してる?」と。

 

確かに、エステを受ける際はいつも始まる前に「今日はどこか気になる部分はありませんか?」と聞かれるのですが、私は特に気になるところはないので「ないです」と答えていました。

 

この話を何気なくしたところ、ヨガ友から「どんな小さなことでも言わなきゃダメよ!」とアドバイスを受けました。

 

そして、足が冷たいという話をしていたら、「そういうことをエステシャンに話すのよ」と言われてハッとしたのです。

 

ボディエステに関しては、ずっと「痩身目的」なものだと思っていました。もちろんそうなのでしょうが、そもそも太る原因の一つとして「むくみ」があるとされています。

 

特に下半身にむくみがあると、血流が滞りリンパの流れが悪くなるため、足が太くなったり冷えの原因になるのだということ。

 

それを聞いて、頭の中で何かがはじけたような(笑)気分でした。そしてその際にお二人の足の冷たさを聞いてみたところ、2人とも私が感じているほど冷たさを感じていなかったのです。

 

なるほど、私の足の冷たさは、もしかしたらマッサージによって解消のきっかけになるのかもしれない、そう思ったのです。



マッサージが足先の冷えをとるきっかけになるかも

これまで冷えとりを続けてきて、靴下の重ね履きや半身浴・運動など、自分が出来る足先の冷たさを解消する方法を取り入れてきました。

 

今はそれで十分満足しているのですが、靴下を脱ぐとなんとなく不安になったり、足が冷たく固まったようになると「私がやっていることは間違っているのかな?」と思うこともあるし。

 

そんな時に思うのは、「私の場合、何かのきっかけがあれば一気に冷えが解消するような方法があるのではないか」と感じていたのです。

 

というのは、冷えをとる根本的なことは十分できているのだから、その前に立ちはだかる何かを取り除くだけ、と思うところがあったから。

 

そして今回、その方法がマッサージかもしれないということにたどり着き、その立ちはだかる何かというのが「滞りの悪さ」なのでは?とテンションが上がっています(笑)

 

私が通うサロンでは、ボディエステの施術を受けた後の痩せ具合を写真に撮って見せてくれるのですが、確かに驚くほどみなさん痩せていっています。

 

その方たちはみな食事制限や運動は一切行わず、そのエステの施術のみで痩せたのだそう。その理由としてエステシャンは、
「マッサージによって代謝が上がるんです」
とキッパリ。

 

そうか、マッサージすることで痩せるというのはそういうことだったのか!(気づくのが遅い)

 

そしてそれはまさに、私が今求めていたことなのだとピンと来たのです。私の冷えとりの、最後の詰めというか、壁というか?

 

もしかしたら施術を受けた後に一気に変化があるかも!?

 

・・・と一人でかなりアツくなっています(^_^;)

 

私は基本的に人づきあいが苦手ですが、こういう情報は人から入ってくるものなのですよね。今では私の生活の半分は運動生活になったし、そこで知り合った人から求めていた情報が入ってきたし。

 

冷えとりを始めると人生が変わる、というのは大げさかもしれませんが、小さなことの積み重ねでそれがやがて大きな変化につながる・・・という意味では「冷えとりで人生が変わる」と言っても過言ではないかもしれませんね。


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとり生活
-, ,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.