アロマ

シゲタのオイル・ゴールデンドロップス

投稿日:2017/03/31 更新日:

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

 

先日のブログにフェイシャルエステに行ったことを書きました。
関連記事 ストレッチポール 太ももの外側をほぐすと足先がポカポカ!

 

マッサージを受けることも初めての経験だし、もちろんエステも初体験!これまで長い間、顔のお手入れに関しては本当に無頓着でここまできました。

 

正直、肌の状態をじっくり見られるのは恥ずかしかった(>_<)

 

コルギ初体験!

無頓着できたとはいえ、実は以前から一度フェイシャルエステを受けてみたいなぁとは思っていました。

 

じゃぁなぜここまで受けられずに来たのかといえば、どこに行ったらいいのかわからなかったから。

 

もちろん検索すればすぐに近くのエステサロンがヒットします。サイトは隅から隅まで読むし、ブログがあればエステシャンの人となりを知るために、こちらも隅から隅まで読みつくします(読んで知ることが苦ではないのです)。

 

そこまでするのは、顔や体というパーソナルな部分をお任せるするのに信頼できる方なのか、ということを知りたいから。私は特にこの部分を重要視します。

 

施術するにはすっぴんで行くわけだし、体を見せなければならないし。なんでもないことかもしれませんが、私にとってそれらは結構な高い壁です。

 

そういうことも含め、すべてにおいて安心して・信頼できるサロンでないと・・・という気持ちがここまで不精に手を貸してしまった理由の一つ。

 

しかし今回は、信頼できる方からの紹介ということもあり、もうこの時点でエステに対する悩みや心配はオールクリア!

 

一応サイトやブログも読んでみましたが、その方が紹介してくれた通り、とても信頼ができるサロンでした。

 

こちらのサロンは「コルギ」という施術を行うサロン。コルギ!ずっと興味があったエステだったので嬉しい(^-^)

 

痛いのかな・・・という不安はありましたが、
「痛かったら言えば大丈夫だから」
という言葉に背中を押され、いざ初エステ・初コルギへ♪

 


仕上げのゴールデンドロップスに心も体もほどける

人生初のコルギ・・・は、泣くほど痛かったです(笑)
泣くというか、気づいたら自然に涙がこぼれてた(>_<)

 

もちろんエステシャンが「今からちょっと痛いですよ」「大丈夫ですか?」「あともう一回だけ、痛いですよ」と痛む前に教えてくれたし、そもそも痛いことは事前にわかっていたし。

 

それでも、想像していたのとは違う痛みに思わず涙がツーッととこぼれていました。痛みには強いタイプだと思っていたけれど、あの痛みは・・・思い出しても苦しい(笑)

 

でも痛みはしっかりと効いている証拠。3日後くらいからむくみもとれて透明感が増してくるということなので、ご褒美を楽しみに耐えました。

 

そして仕上げに使うのがSHIGETA(シゲタ) ゴールデンドロップスというアロマオイル。


 

実はこのオイルもコルギ同様、とても楽しみにしていたのです。なぜなら、このエステを紹介してくれた方が絶賛していたから。

もちろん美容にうとい私は、シゲタのオイルという存在を全く知りませんでした。でもこれまでたくさん美容に時間とお金をかけてきた方のおすすめということで、私もすぐにシゲタのオイルは本当に良いものなのだろうなと感じました。

その方ももう長年シゲタのオイルを愛用しているそうで、中でもゴールデンドロップス というオイルが
「本当にいいのよ!香りも本当に癒されるの」
と興奮気味に話してくれたもの。だから私も使うのを楽しみにしていたのです。

 

エステシャンの方が
「オイルを塗りますね」
と言い、手のひらに出した(であろう)瞬間から、パッと華やかな匂いが部屋中に広がりました。

 

強すぎる香りという方もいるようで、中には「むせてしまった」という方もいるそう。
でも私にはとても心地よい香りで、むせることもなくうっとりと香りの中に体を沈めている・・・という感じ。

 

後日談ではありますが、実は直後の香りよりも翌日の香りのほうがさらに素敵!
エステ当日は顔だけでなく、手やデコルテまですべてゴールデンドロップスを塗布してくれるので、その日の夜は半身浴を推奨されます。

 

もちろん私は常に半身浴なので、塗布されたオイルは次の日のお風呂に入るまで洗い落とされることはなく、何よりもその間ずっと華やかな香りをふりまいていました。

 

私はこの二日目の香りのほうがより好きかも・・・♡

 

ゴールデンドロップスの成分はこちら。

ホーウッド、ラヴァンジン、シダーバージニア、ゼラニウム、ペパーミント、パルマローザ、サンダルウッド、フランキンセンス、ユーカリレモン、スパイクナード、ローズ

 

さっきまでのコルギの痛みはどこへやら、「このオイルのために頑張ってきた」と思えるほど。ゴールデンドロップスはまさにご褒美! 痛みで縮こまってしまった心と体がゆっくりとほどけていくような、そんな感覚でした。

 

初マッサージ・初コルギ、そして初シゲタのオイルと、この日は人生で初づくめでした。その中でも特に、シゲタのオイルとの出会いは私にとっても貴重な出会いだった気がします。

 

もともとアロマオイルが好きで、昨年は本も買って勉強もしていたほど。資格をとるつもりはなく、あくまでも趣味で続けているだけですが、大きな気持ちの変化が起きました。

 

それは、これまで単品で香りを楽しんでいましたが、ゴールデンドロップスとの出会いによって、複合的な、いわゆるブレンドオイルの香りに目覚めたということ!

 

単品でも十分良い香りのアロマオイルが、何種類か合わせることであんなにも香りに奥行きがでるなんて・・・知らない世界に足を踏みいれた感じ(笑)

 

組み合わせによっては無限なわけですよね?そう考えると「あぁっ!人生の時間が足りなすぎる!」なんて思ったり(^-^)

 

香水の香りは苦手だけど、アロマの香りは大好き!特にゴールデンドロップスの中の「フランキンセンス」の香りが今とても好きな香りだったので、ちょっと運命のような、大げさだけど「出会うべくして出会った」ような感覚に陥りました。

 

はぁ~、これでまたこれからの楽しみが増えました!
今度は冷えをアロマオイルで改善する・・・かどうか、調べたり実践したりしてみよう♪

詳細はこちら SHIGETA(シゲタ) ゴールデンドロップス


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-アロマ
-, ,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2019 All Rights Reserved.