湯洗い・湯シャン

湯シャンを始めて丸3年が経過!臭う?痒い?現在も湯洗い実践者が語るここでしか聞けない本音

投稿日:2015/09/30 更新日:

hair

 

冷えとりを始めてから習慣になったことはたくさんあります。
「肌断食」もその一つ。

肌断食を始めてみました

  とうとう・・・ここまでするようになったか、という感じです^^; 冷えとりを始めてから、肌断食 をするに至りました。   きっかけは、コメントで教えていただいたこと。 現時点での ...

続きを見る

 

しかし肌断食を始めたのも、
「シャンプーはやめたのに、どうして化粧水を使ってるのだろう?」
とフト疑問に思ったから。それから一年半が過ぎ、特に何の問題もなく肌断食を継続中。

 

その肌断食を始めるきっかけにもなった「脱シャンプー」の湯シャンは、ナントいつの間にか丸3年が経過していて、そんなに続いていたのかとびっくりしてしまいました!

 

スポンサーリンク

心地よいということを貪欲に突き詰めた先に湯シャンがあった

髪のお湯洗いを始めた頃は、お湯だけで洗ったり、「香る髪」というハーブシャンプーを使ったり、試行錯誤しながら「脱シャンプー」を進めていた感じでした。

ハーブシャンプー粉・『香る髪』を使ってみました

  相変わらず、髪をシャンプーで洗わず 『湯洗い』 していますが、最近は シカカイを単品で購入し使っています。   シカカイは天然の洗浄成分が入っているので、湯洗いの合間、何回かに ...

続きを見る

 

最近では「塩洗髪」なるものをしてみたり♪

塩洗髪が想像以上に気持ちよかった

もう何年も前から、シャンプーリンス、もちろんトリートメントも使わず、「髪の湯洗い」を続けています。   これは、肌断食を始めてから 「顔に何もつけないのなら、髪だって何もつける必要がないので ...

続きを見る

 

 

「お湯だけで髪と地肌を洗う」という基本のもと、その時の気分に合わせてハーブシャンプーを使ったり塩を使ったり・・・と楽しんでいます。

 

シャンプーを使っている時の、違う香りのものを試してみたくて・・・という感覚に近いでしょうか。お湯だけで洗っているとちょっと飽きる時もあるので気分転換ですね。

 

そもそも私は、何を使っても地肌が痒いということに長年悩んできました。どんなに敏感肌用を使っても、低刺激をうたう商品を使ってもダメ。

 

これならば!と思った石鹸シャンプーですら、洗い終わってお風呂から出た脱衣所でもう地肌が痒くなっていたのですから・・・今考えると本当に悩んでいました。

 

でもだからといって「シャンプー剤を使わない」という選択肢は全くなかったし、考えたこともありませんでした。だから「お湯で洗う」という方法を知った時、そして「シャンプーを使わないということが認められているんだ!」と知った時は嬉しかったです。

 

結局は、地肌に良いとか髪に優しいとか、そういうことではなく
ただただ、湯シャンが心地いい
というだけでいつの間にか3年が過ぎていた・・・という感じです。

 

PR 「頭が牧場のにおいがする」と言われてショックを受けたアナタに

湯シャンは頭皮が臭う?痒い?

きっと、私のように何を使っても地肌が痒い・髪が傷むと悩んでいる方は多いと思います。
そんな方に是非、湯シャンを試していただきたいのですが、やはりすぐにはできませんよね。

 

「臭うんじゃない?」
「シャンプーを使わないなんて痒くない?」

 

これは誰もがそう感じる疑問ではないでしょうか。私もこれまで、「湯シャンをしてる」と告白した相手に100%の確率で聞かれたことです。

 

確かに、これまで何の疑問もなく「髪はシャンプーで洗う」と当然に思ってきているから、シャンプーを使わないという発想がまずないと思います。

 

そして、「洗剤を使わなければ髪や頭皮の汚れは落ちない」ととも思うでしょう。それも、CMや広告であれほどまでに目から耳から情報が入ってくれば当然の事とも言えます。

 



しかし、洗剤を使わなくても髪の汚れや頭皮の汚れは落ちます。
例えば泥だらけになったりペンキがべっとりついた・・・などという場合は別として、普通の生活をしていて、しかも毎日髪を洗っているのなら、そう汚れは溜まっていないハズです。

 

私が3年間やってきている湯シャンの方法はこう。

 

  1. 湯シャンをする前によくブラッシングをする
  2. 少し熱めのお湯で地肌の汚れをよく落とす
  3. 髪をタオルドライしたあと、椿油を数滴髪に馴染ませる

 

これで長年の悩みでもあった強いクセ毛は、矯正パーマをかけなくても落ち着くようになったし、美容師さんには髪の艶を行くたびに褒められています(^-^)

 

それから気になる頭皮のニオイですが、残念ながら自分では確認できないので、時々旦那さんに確認してもらっています(笑)旦那さんも辛い役目かも?

 

季節が変われば皮脂量も発汗量も変わるので、季節ごとに頭皮のチェックをしてもらっていますが、これまで眉をひそめられたことは一度もありません。
「ホントに~?」と毎回思いますが、本当にそうらしい!

 

ここは旦那さんの言うことを素直に信じるとして・・・湯シャンでも頭皮のニオイはナシ!ということで。

 

実際誰かから指摘されたこともないし、私自身がニオイを感じ取ったこともないので、日常生活のレベルにおいては気にすることは全然ないと思われます。

 

ブラッシングに使っているブラシはこれ

湯シャンを続けていく場合、湯シャン前のブラッシングが重要になってきます。これだけで汚れは大方落ちるらしいですよ。

頭皮のマッサージにウッドピンブラシ

すっかり 髪の湯洗いが定着しています。 今はたまに あきゅらいず美養品の 「たまりシャンプー」 を使ったりしますが、 泡泡~っていう、あの快感を楽しみたい、というところが大きいでしょうが。 &nbsp ...

続きを見る

 

いつかはメイソンピアソンが欲しいですが・・・

どうも私の剛毛にはウッドピンブラシがあっているようです。

 

艶出しに豚毛のブラシで表面を撫でつけたりと、どう仕上げたいかによってブラシを使い分けたりしています。

PR 湯シャン専用!スカルプクレンジングローション「すっぴん地肌」

本当に湯シャンがいいからこそ3年も続いている

「シャンプーなんか使わなくても、むしろ使わない方が髪はきれいになる」
と、テレビタレントさんや女優さんが発信してくれたら、途端に湯シャンは広まるでしょう。

 

しかしタイアップや提供の関係もあり、なかなかそんな本音の部分は私たちの耳には届いてきません。これはとても残念なことでもあります。

 

でも湯シャン生活を続けて3年が過ぎている私だから言えること、それは
「本当に湯シャンが良いから続いている」
ということです。

 

「髪に良いから」「地肌に良いから」「楽だから」「経済的だから」「排水管を汚さないから」「地球にやさしいから」などなど、湯シャンをお勧めする理由はたくさんあります。

 

だけどそんな恰好の良いことは全て置いておき、それでも言えるのは「心地いいから」以外にありません。湯シャンをして悪いことは何一つない、だから続けてこられた、というだけ。

 

髪のトラブルや悩みを抱えている方に、ぜひ一度チャレンジしていただきたいです。

すっぴん地肌


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-湯洗い・湯シャン
-

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.