冷えとりパジャマ

夏用のパジャマを追加

2013/05/18

蒸し暑く寝苦しくなってきたとはいえ、まだ窓を開けて寝るには早すぎます。
明け方などはまだまだ寒いと感じることも多いですよね。

そろそろパジャマも夏用のものを出してこようと思っていたのですが、
主人のパジャマを買い換えに行ったところ、たまたま欲しいなぁと思っていたワンピースタイプのものが安価で売っていたので買ってみました。

pajama

こういうの・・・今はなんて呼ぶんでしょう?
私は子供の頃から 「ネグリジェ」と呼んでいましたが^^;
ナント、ネグリジェってフランス語らしいですよw

 

私の好きな 楊柳(ヨウリュウ)生地で、汗の吸いもよく乾きも早い優れもの。
夏のパジャマにピッタリです。

 

ところで、これは偶然 「綿100%」 だったのですが、
pajama_1

 

主人のパジャマで 「綿100%・半袖」 を探すのは一苦労でした。
なんとか 薄手の長袖綿100%ならあるものの、半袖がなかなか見つからなかった・・・
まだ時期がちょっと早かったのでしょうか?

 

やっと見つけたものは、予定していた金額をはるかに超えていました。
pajama_2

特に日本製とかしっかりした縫製にこだわっていたわけではなく、
ただただ 綿100% にこだわっていただけなのですけどねぇ。

 

ユニクロでもイオンでもそうですが、
「速乾」「ニオイがつかない」 などを謳うものが多く、そういうものは必ず化繊入り。

私は冷えとりをする前からずっと、
「パジャマは綿100%」
と決めているので、ここだけはどうしても譲れません。

 

子供のパジャマもユニクロは安価で丈夫だしよかったのですが、
最近では綿のものが見つからなくなってしまったので、ユニクロで買えるものがどんどん少なくなってきたのは残念です。

 

 

さて、この「ネグリジェ」タイプのパジャマにこだわっていた理由は、
「ストン!と着たいから」。

 

念願通り、ストンと着られて便利。
その上、上半身がサラリと爽やかw

 

でも足元はこんな感じ。

pajama_3

夏どころか真冬(笑
841さんのお店の 分厚いウールのカバーソックス、一年中大活躍です★

これで上半身と下半身のバランスがうまく取れます。
どっこも暑くないし、どっこも寒くない♪

快適な眠り、大切ですものね。

 


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりパジャマ
-, ,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2020 All Rights Reserved.