むずむず脚症候群 冷えとりと生理 冷えとりめんげん

急にまたあの症状が!でも原因はわかりやすかった

投稿日:2014/09/08 更新日:

鉄分不足解消のために飲み始めたフローラディクスが思った以上に体に合っていたようで、ずっと気がかりだった不調は改善し、とりあえずホッとしていた矢先、またしてもあの症状がやってきました。あの症状とは・・・むずむず脚症候群です・・・

 

原因はやはり生理かなと

推測ではありますが、私の鉄分不足は、親の体質から見ると遺伝的な要素もあったり、そこで保たれていたバランスが、半身浴による発汗でバランスを崩し、ここにきて一気に現れたのかなと思っています。

 

鉄の貯蔵庫が空っぽになってしまう、いわゆるフェリチンが不足している女性と言うのは今かなり多いそうで、気を付けていても不足しがちになるのだとか。なかなか手ごわいですね。

 

そこをフローラディクスで補ってきたのですが、これがドンピシャ★ 私には相性が良かったようで、気になっていた飲みづらさもなく、また飲み忘れることもなく定期的に摂取できていたおかげか、見る見る間に調子がよくなってきたのです。

 

 

ところが、先日また右足だけがむずむずとしてきて・・・正直がくーっとなりました。なんで?なんで?フローラディクスがダメならどうしたらいいの?

 

しかし、その理由もすぐに判明。生理が来ていたのです。やはり予想していた貯蔵庫の蓄えが足りなかったのでしょうか。普段の生活ならフローラディクスで補えば大丈夫ですが、さすがに生理の、それも一日目~二日目は、安定していた血液量も一気にバランスを崩した様子。

 

もちろん、これまで気にも留めてこなかった鉄分不足を、飲み始めてたかが一ヵ月で解消できるとは思っていませんでしたが、やはりまだまだ継続していく必要があると強く感じました。

 

それから、涼しくなったので始めた運動でも大量の汗をかくため、真夏の一日中継続的に汗をかいている時期と比べれば少ないでしょうが、こちらも気に留めておかなければなりませんね。

 

女性はいくつになっても鉄不足を意識して生活していなければなりませんね。ひじき料理もちょこちょこ作って食べています♪


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-むずむず脚症候群, 冷えとりと生理, 冷えとりめんげん
-, ,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2019 All Rights Reserved.