めんげん 花粉

じゃばらサプリメントと果汁、花粉症に効果があるのはどっち?

投稿日:

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

 

長年の悩みだった花粉症。毎年この季節は本当に憂鬱でした。この時期だけと割り切って花粉症の薬も飲んでいました。

 

しかし昨年、じゃばらのサプリメントで花粉症を克服!あのひどい花粉症が、サプリメントで改善されるとは思わなかったし、正直未だに不思議な気分です。

 

もちろんじゃばらサプリメントだけでなく、定期的な運動を始めたことも花粉症を改善させたことの一つに挙げられると思います。

 

今年もすでに花粉が多く飛び交っていますが、私の花粉の症状はたまにくしゃみが出る程度。以前のように蓋をしたような鼻づまりはもう起きません。

 

ただ、予防のためスギ花粉の時期が終わるまでじゃばらを飲むことにしました。
昨年と同じサプリメントでもいいのですが、じゃばらのエキスをダイレクトに効かせるため、今年は100%果汁にしてみました。

 

しかしこれが・・・結論から言えば失敗だったかも・・・(>_<)
▶ じゃばらサプリはこちらから

じゃばら果汁100%

じゃばら果汁はビン入りで360mlと100mlで販売されています。

 

私が購入したのは100mlの方。封をきってから早く飲み切る方がフレッシュなまま味わえるかなと思ったからです。

 

昨年はサプリメントだったのでじゃばらの味を知りませんでした。サプリメントはほんのり柑橘系の匂いを感じるかなぁ?という程度。服用は苦になりません。

 

じゃばら果汁に関しては、好みではありますが賛否あるようです。とにかくまずよくレビューにあるのが「酸っぱい!」ということ。

 

酸っぱくない果物もありますが、じゃばらに関してはとても酸っぱいようで、苦手な方は「果汁は無理」と判断してサプリメントにしているようです。

 

私は酸っぱいものに関してはあまり苦手ではありませんが、変わった味が大の苦手。レビューを読む限り、じゃばらは独特な味があるそうなので、それだけが唯一心配でした。

 

それからレビューにも多くありましたが、100mlというのはとても小さいです。届いてビックリする方も多いよう。私は小さいとわかっていて購入しましたが、届いて品物を見て思わず「小さ!」と言ってしまったほど。

 

360mlでもその小ささに驚く方も多いようなので、コスパ的には断然サプリメントの方がいいかもしれません。

 

さて肝心のお味ですが、まず封を開けて匂いを嗅いでみたところ、確かに独特な香りにちょっと心が引きました(^_^;)

 

なんていうんでしょう、匂いからも果汁のえぐみというか苦さが伝わってくる、そんな匂い?

 

実際に飲んでみると、想像していたようなえぐみや苦さはありませんでしたが、やっぱり独特な味。薬くさいような感じもあり、苦手な人は多いかもしれません。

 

じゃばらの実は柚子のようですが、柚子の味とはまた違います。

 

酸っぱさに関しては、私は顔をしかめるような酸っぱさは感じませんでしたが、酢の物などが好きな旦那さんに飲んでもらったところ、「酸っぱ!」と顔をくしゃくしゃにしていました。

 

そこまでではないと思うけど・・・まぁこれも好みの問題なのでしょうね。

花粉症のお子さんにはちょっと厳しいかなぁ・・・? 量が少ないので味を感じる前に飲み込んで、すぐに口直しをすれば大丈夫でしょうが、毎日それをやるのも大変かも。

 

じゃばらには「すっぱくない」タイプもあるのでそちらがいいかもしれませんね。
すっぱくないじゃばらジュース

 

 

服用する量も特に規定はないようで、どなたかがレビューに「小さじ1杯」とあったのを参考に、私も毎朝小さじ1杯飲んでいます。

 

飲み始めた時はくしゃみの回数も多かったため、朝・昼・晩と3回飲みました。それを2日くらい続け、それ以降は朝1回のみ。

 

最初の2日間で思ったような効果がありませんでした。

 

昨年サプリを服用した時は、服用して数時間後にはムズムズや目の痒みがピタリと止まり、ちょっと怖くなったほど。まるで強い薬を飲んだあとのようでした。

 

じゃばら果汁にはその効果が全くなくて、正直「しまった!やっぱりサプリメントにしておけばよかった・・・(>_<)」と激しく後悔しました。

 

ただ、果汁を飲み始めてから3日目にはだんだん効果があらわれてきて、くしゃみもムズムズもおさまりホッと一安心。

 

・・・と思ったのもつかの間、4日目からはまたくしゃみ・鼻水のオンパレード!
なんで?じゃばら果汁100%なのに! 効果はサプリメントよりも高いはずなのに(>_<)

 

結果的には、個人差があるのでしょうが私には果汁100%は効果がありませんでした。次回からはサプリメント一択です。

 

まとめてみます

じゃばら果汁100%ということは、サプリメントよりも効果が高いに違いない!と思って選んでみたのですが、思ったような効果は得られませんでした。とても残念です。

 

ただ、一つだけ1日の容量に関して気になるので、少し量を多く服用して様子を見てみようと思います。
今は朝小さじ1杯(5ml)を飲んでいましたが、まずは初心に戻り朝・昼・晩5mlずつ飲んでみようかなと。結果はまた報告します。

 

今現在の結論としては、花粉症に対する効果を早く得たいのならじゃばらサプリメントをおすすめします。

 

酸っぱいのが苦手な方・小さなお子さん・錠剤を飲み込むのが苦手な方などいろいろいらっしゃるでしょうが、自分が続けやすいものをチョイスするといいと思います。

 

いずれにせよサプリメントの効果は私が確認済み!辛い季節を心地よく乗り切りましょう♪
▶ 北山村産のじゃばらサプリはこちら


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-めんげん 花粉
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.