冷えとりめんげん

足の痒み・その後

投稿日:2012/02/15 更新日:

足首付近に感じていた足の痒み。
その後の状況をご報告。

【関連記事】
・足首から、汁
・足首から汁、その後

一番最初に汁が出た部分(右足・全面)ですが、
バリバリと掻いた部分が全体的に茶色くなり、その中心部にぽちっと汁がにじみ出ています。
が、こちらはもう、「活火山の峠を越えた」感じ(笑
今一番痒いのは、左足足首下全面全域。
一度掻きだしたらもう止まらないほど。
そりゃもう、見事なまでにきちゃな~くなってます・・・
足の見えるものを履くような年齢でもないし、
第一、冷えとりをしていたら、今後足を出すことがないし♪
と、どんなに醜くなろうと平気だったのですが・・・
昨夜フト、息子の卒業式を思い出し。
まだ一年後の話なのですが、
その頃にはこの足、ストッキングをはける状態になってるのかしら・・・?
かなり疑問^^;
冷えとりをしている方のブログを読むと、
「思い切り掻いた方がキレイにに治る」
とありましたが、
少なくとも治りつつある右足の傷跡は茶色いまま。
多分、自分の体質上、このまま色素沈着するんだろうな、と。
私は子供を帝王切開で生んだのですが、
未だにその傷跡は茶色いケロイド状態。
841さんなどは、
「傷跡が治らないのは体が冷えている証拠」
とおっしゃっているので、それを信じて冷えとりをするのみ。
いつの日かこの傷跡たちが きれいに治るのでしょうか。
それをこのブログで話せる日がくればいいのですが。


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりめんげん
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.