冷えとりめんげん

またしても、841さんに聞いてみました

投稿日:2012/02/22 更新日:

昨日も少し触れましたが
「めんげんにお手上げ寸前」
という話。
冷えとり生活を始めて一ヶ月くらい経った頃、
それまで重ね履きしていた枚数を4枚から8枚に増やした途端、
念願の(?)「穴が開く」というめんげんを経験。
その後、足の痒みが始まり、
今は両足の膝下が悲惨な状態に。
「これもめんげん!」
と思うと楽になるのですが、
体調が悪い時などは 悪い方に悪い方に考えてしまうことも。
一番始末に負えないのは、
「そもそもこれは 本当にめんげんなの!?」
という、根本的というか・・・根っこの部分を疑り始めてしまい。
これ・・・一番悪いパターンだと思います^^;
そこ、信じなきゃいかんとこだろ~!!
って大事なところでもあるのに、ぶれた心はその ふり幅が増していくだけ。
こうなったらもう信頼できる人に相談するしかありません。
信頼できる人って・・・
私が靴下を買っているショップの店長・841さん。
お仕事で忙しいのは重々承知でしたが、
どうしても聞いて欲しくてメールしてしまいました。
メールの内容は、
「膝下の痒みが尋常ではないこと」、
「膝下の傷がすごいことになっていることの不安」、
そして一番聞きたかったのが、
「始めた当初は足にむくみはなかったのに、寒くなって汗の出が悪くなった頃から、
靴下のゴム部分が皮膚に跡になって残っていること」。
このむくみ方も心配だったし、
そもそも、この痒みはめんげんなんかではなく、
ゴムの食い込みが原因なんじゃないか!?
その考えにとらわれ始めたら、
もう冷えとり健康法すら心配になってきてしまったのです。
この不安を抱えたまま、841さんにそっくり話を聞いてもらい、
返事がくるのを楽しみにしていたら・・・
ナント、その日の午後にはお返事が!!
841さん・・・
忙しいのにありがとうございます・・・!!
841さんからのお返事です。

ご相談ありがとうございます、841楽天店の店長寺田弥生です。
大変なめんげんに耐えて顔晴っていらっしゃるのですね。
靴下を増やした途端に排毒力がぐんと上がって毒出しが盛んになる事は良く聞きます。
ただ、靴下の食い込みがあるのですね。
少しは関係があるとは思いますし、あまりにもきついと感じるようでしたらもう少しゆったりした靴下をお勧めします。
ただ、食い込みがあってもそのようになる方とならない方がいらっしゃいます。
ですので一番の理由はやはり毒が出ているからと思われます。
進藤義晴先生の娘さんの幸恵さんは4年間下半身がケロイドのようにかぶれて
絹の靴下とレギンスがぴったりと肌に張り付いてお風呂の中でふやかして脱いでいたそうです。
指の間もぼろぼろで。
婦人科系のすごい毒出しだったそうです。
掻いて半身浴してひたすら毒出しして現在はきれいな皮膚になっていらっしゃいます。
なかなか壮絶ですがこんな毒出しもありますので参考に心強く思って頂けたら幸いです。
他に疑問点等ございましたら何でもご相談くださいませ。

あぁぁ。
スコーーーン。(←悩みが落ちた音)
なんだかすっかり気が楽になりました。
めんげん、なんだよね、きっと。
実は今、生理直前なんです。
だからきっと、気持ちが不安定になっているのもあるのだと思います。
ちょっとしたことで不安になったり心配になったり。
もしかしたらむくみも生理前だからかもしれないし。
幸恵さんの話は以前読んで知っていましたが、
幸恵さんと親しい841さんが語ると また違った説得力があります。
幸恵さんも4年間も苦しんだんだ。
それじゃあもしかしたら私は5年かかるかもしれない。
でも、841さんからのメールを読んだ今は、
よ~し、その時を楽しみに顔晴ろう!!
とすら思えました。
・・・単純・・・? ^^;


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりめんげん
-, ,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.