冷えとり靴下ショップ 大法紡績

大法紡績の冷えとり靴下クワトロ ふわふわ・とろんとしてあったかい

投稿日:2018/01/19 更新日:

クワトロ 冷えとり靴下

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

 

先日、松居一代さんの健康法についてのブログを書いた時に少し触れた、大法紡績の冷えとり靴下。
▶ 松居一代さんの衣服へのこだわりと物を大切にする心

 

松居さんが大法紡績の冷えとり靴下を愛用しているということでその時に調べたところ、「クワトロ」という冷えとり靴下がとても良さそうでワクワクしてしまいました!

 

ちょうど、愛用しているくらしきぬさんの内絹外ウール靴下重ね履きセットが買い替えの時期になっていたこともあり、人気のクワトロを注文してみました。

 

これが・・・かなり良い冷えとり靴下だったので紹介します。

 

スポンサーリンク

大法紡績の冷えとり靴下

大法紡績の冷えとり靴下は、社長であるけんしんさんが体調を壊された時、冷えとり健康法を実践しながら開発した冷えとり靴下です。実際に冷えとりをしている方が作った靴下だから安心して冷えとりを続けていくことが出来ます。

 

そんな大法紡績さんの人気冷えとり靴下は、なんと言っても「健康組曲」ではないでしょうか。私もいつかは健康組曲を履いてみたい・・・と思っていました。

 

ビックリするような値段ではありますが、なにより冷えとり健康法で健康を取り戻した方が作った靴下ですから信頼できます。レビューもとてもいいようです。

 

健康組曲は、内絹外ウール構造の冷えとり靴下を5枚重ね履きするというもの。1枚1枚が厚みのあるしっかりした靴下で、毒出し効果も高いようです。

 

しかし私は冷えとりを始めてから数年後に、2枚重ね履きでも十分暖かいくらしきぬさんの靴下に出会い、重ね履きの数が少なくても暖かい靴下があることを知って、すっかり健康組曲の存在を忘れてしまっていました。

 

そんな時に松居さんをきっかけに「クワトロ」を知ったのです。

大法紡績の冷えとり靴下・クワトロのすごいところ

大法紡績の冷えとり靴下・クワトロのすごいところは、シルクとウールの4層エアーイン構造だということ。内絹外ウールの靴下はありますが、4層になっているというのは初めてです。ここに強く魅力を感じました。

 

大法紡績さんのサイトにあった画像をお借りします。

 

羊毛が暖かいのは、繊維の中に空気をたくさん含んでいるからだそうですが、その 空気を多く含む理由は羊毛繊維の縮れにあります。空気は熱を伝えないという性質があり、体積の約60%もの大量の空気を含む羊毛は高い保温機能を発揮するのだそうです。

 

ウールは湿気をよく吸収し、吸収した水分はすぐに発散されるため、私のように足に汗をかく体質にはピッタリの素材なんです。そのおかげで汗をかいてもいつもサラサラの状態が保てます。

 

水分が発散されるのが良い理由はもう一つあります。
私は手や足に大量の汗をかく多汗症ですが、綿の靴下や手袋をはめていると汗を吸ってくれるところまではいいけれど、そのあとなかなか発散されずに生地が冷え、足や足の体温を奪い冷え切ってしまうのです。

 

最初に冷えとりを始めた頃はシルク×綿の組合わせで履いていたのですが、このことに気づいてシルク×ウールの靴下に変えたところ、冷たくなった靴下に体温を奪われるということはなくなりました。

 

それくらい私の冷えとりにはウール素材がマスト。だからクワトロに出会えた時は本当に嬉しかったのです。

クワトロを履いてみた感想は

こちらがクワトロです。セット販売ではなく、5本指と先丸が別々に販売されていますが、私は両方購入しました。
クワトロ 冷えとり靴下

クワトロ 冷えとり靴下

 

見た感じは、こんな言い方は失礼かもしれませんが化繊のようでした。なぜそんな風に思ったかというと、持った感じがとても軽いから。それに編み方が特殊なのでしょうか、雰囲気的にはジェラートピケのような感じにも見えました。
クワトロ 冷えとり靴下

 

ただ、ジェラートピケはとても暖かいそうですよね。素材は違えど、空気を含んだような編み方とクワトロは似た部分があるのかもしれません。

 

靴下の表現としては変なのは十分承知の上で言いますが、「トロトロ」という感じ。ふわふわ・とろんという感触です。これが4層エアー構造なのでしょうか。

 

厚みがあります。
クワトロ 冷えとり靴下

 

かかとありです。
クワトロ 冷えとり靴下

 

履いてみるとこんな感じ。Mサイズを購入しましたが、足指の長さはピッタリです。
クワトロ 冷えとり靴下

 

かかともピッタリ。
クワトロ 冷えとり靴下

 

その上に先丸靴下(こちらも同じくMサイズ)を重ね履きします。
クワトロ 冷えとり靴下

 

かかともピッタリ、長さも5本指靴下の長さと同じですが、圧迫感はありません。
クワトロ 冷えとり靴下

 

クワトロ 冷えとり靴下

とにかくふんわりしていて柔らかく、履いた瞬間に層に熱を蓄えてくれる感じ。

 

これはとても良い靴下に出会ってしまいました!心地よさがたまりません♪

 

これまで愛用してきたくらしきぬさんの内絹外ウール靴下重ね履きセットと比べると、どちらも甲乙つけがたいです(^_^;) どちらも素晴らしい。

 

現在はくらしきぬさんのセットを2組持っていてそれを交互に履いていますが、これからはクワトロと交互に履いていこうと思います。

 

私の生活スタイルにあった冷えとり靴下に出会えて大満足です(^-^)
品質も良く一般的な冷えとり靴下よりも枚数が少ないのに暖かいから、プレゼントとしてもいいかもしれませんね。


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとり靴下ショップ, 大法紡績
-, ,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.