冷えとりブログ 冷えとり生活 最近の記事 湯たんぽで冷えとり

湯たんぽをしてるのに

投稿日:

応援クリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 健康ブログ 冷え取り健康法へ
冷えとり健康法 にほんブログ村

 

先日、ぐっと気温が下がった日から、とうとう今季初の湯たんぽが登場しましたが、
どうも・・・うーん、納得?いかないというか・・・

 

使い出した最初は暖かくて気持ち良かったんです。
あぁ~、やっぱいいわ~って。

 

でも、暖かいなぁと思う反面、なぜか
「なんか・・・お湯がぬるい?」
とも感じていて。

 

暖かいのだけど、暖かさが足りないというか、
まだ真冬じゃないのだから、今の時期に使うなら、ガツン!と熱いくらいに感じるだろうと思っていたのです。

 

でもその日久しぶりに湯たんぽを出してきて、
冷えきった陶器の湯たんぽに(事前に温めたとはいえ)お湯を入れても、
全体的に温度が下がっているのだろうなとは思っていました。

 

だけど、日中に使って、そのまま寝袋の中に放置し、
次の朝お湯を入れ替えた時はほんわかぬくもりが残っている状態だったので、
今度は十分な暖かさを感じるだろうと予測していました。

 

が、数日経ってもやはり温度が低いと感じたまま。
これはどういうことなのでしょう。

 

そこで思ったのが、
湯たんぽが冷えているのではなく、私の体が冷えているのでは?
ということ。

 

この夏も厳しい暑さではありましたが、
靴下9枚の重ね履きをしなかった日はありませんでした。

 

半身浴も、今のように1時間も入っていられませんでしたが、
20分はお湯に浸かるようにしていたし。

 

それなりに夏の間も冷えとりに精を出していたつもりでいましたが・・・
やはり、体は冷えていたのかも・・・

 

そこで、冷えとり強化月間と称し(笑)、就寝時も湯たんぽを使い始めることに。
今から使っちゃって、冬はどうするんだ~?という不安はおいといて、
とりあえず今の体の冷えをなんとかせねば。

 

その甲斐あってか、ようやく今日は湯たんぽの冷えを感じなくなりました。
ぬくぬくで気持ちいい~。

 

湯たんぽってこれまでの概念では
「冬の寒い夜に使うもの」
と思っていましたが、冷えとりを始めて日常的に湯たんぽを使うようになった今でも
心のどこかで
「まだ早い」
という気持ちがあったようです。

 

でも季節は関係ありませんね!
ましてやこの異常気象、これまでの「当たり前」はなかなか通用しなくなったのかもしれません・・・

 

寒くなったら即湯たんぽ!
寒くなくても(!?)とりあえず湯たんぽ!
ストレス抱えたらまずは湯たんぽ!!

 

紙に書いて貼っておこうかな^^;

 


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりブログ, 冷えとり生活, 最近の記事, 湯たんぽで冷えとり
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2019 All Rights Reserved.