冷えとりブログ 冷えとり生活 最近の記事

冷えとりといえば養命酒だったような

投稿日:2012/12/05 更新日:

 

最近寒くなってきたせいか、
あちこちで 「養命酒」 を目にするようになった気がします。

といっても実際に店頭にズラリと並んでいるのを見かけたとかではなく、
検索していて冷えとりに関連して養命酒の広告が出ていたりとか、
レビューを目にしたりとか、なのですが。

 

 

私には妹がいるのですが、
妹が昔、養命酒を飲み続けていましたっけ。

 

当時体も細く、胃腸も弱かったので、
親に勧められて寝る前に飲んでいたのでした。

 

だから私にとっての養命酒のイメージって、
「妹が飲んでいる」
です。

 

今でこそ、冷えに対していろいろな商品が出回っていますが、
それこそ昔は冷えと言ったら養命酒! だったような気が。

 

養命酒の特徴は
・14種類の生薬が溶け込む滋養強壮の薬酒

というもの。
効能としては
「滋養強壮:胃腸虚弱、食欲不振、血色不良、冷え症、肉体疲労、虚弱体質、病中病後」
などとされているようです。

 

まさに当時の妹にピッタリだったわけです。

 

というように、家には常に養命酒が置いてあったのですが、
私は一度も飲んだ事がありません。

実は私、薬の匂い全般が苦手で・・・。

養命酒の匂いってなんだか想像ができるし、
あのトロリとした液体がもう苦手。

子供の頃、小児用のシロップがすでに苦手でした(苦笑

 

だから養命酒を味見してみた事すらないのですが・・・
ただレビューを読む限り、冷え性の方は愛飲してらっしゃる方が多いですね。

 

「寝る前に飲むと、靴下を履かなくても寝られます」
なんていうレビューも多く、
「だったら靴下を10枚履いて養命酒を飲んだらどうなるんだろう・・・。」
と、思わず実験心がうずきます。

 

ただ、胃が弱い方だとちょっと強いなんていう場合もあるようですので、
体調に合わせて飲む必要もありそうです。

 

そういったわけで、私はどうしても飲めそうにありませんが、
もし飲んだ事のある方、また、今も飲んでるよ~という方がいらしたら、
ぜひともお話をお聞かせください。

 

これからが冬本番。
ポカポカの冬を過ごしたいですねw

 


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりブログ, 冷えとり生活, 最近の記事
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.