冷えとりブログ 冷えとり生活 湯洗い・湯シャン

うっかりシャンプーを使った結果は

投稿日:2013/10/22 更新日:

髪の湯洗いを始めて一年が過ぎました。
最近では ハーブシャンプー「香る髪」 を使う事もなくなり、
もっぱら お湯洗いのみ だけで洗髪しています。

 

私のような面倒くさがり・クセ毛に関しては、
この湯洗いが一番いいように思えます。

 

この一年でクセ毛が改善された・・・とは思いませんが、
乾かした後にオイルを数滴馴染ませればしっとりと落ち着き、クセがあまり気になりません。

 

とにかく、湯洗いが快適過ぎて、
今後、シャンプーを使うことはないだろうと思っていた矢先のことです。

 

久しぶりに行ったドラッグストア。
テンションが上がりますね。

 

以前は、生活雑貨はドラッグストアに足を運んでいたのですが、
今はスーパーや生協で賄えてしまうので、ここ何年も行ったことがありませんでした。

 

それがある頼まれごとで久々にドラッグストアに行ったところ、
化粧品やボディソープ、そしてシャンプー売り場の華やかさにドキドキするほど。

 

こういうものって、やはり女子力が高めだからなのでしょうか、
これまでにないほど、見ていて気分が高揚してくるのを感じました。

 

そんなシャンプー界では今、ノンシリコンシャンプーが主流のようで。
昔からある慣れ親しんだシャンプーとは違い、
ボトルの美しさにも目を見張るものがあります。
見ているだけでワクワクしますね。

 

でも私にはノンシリコンであろうがシリコンであろうが、
もうシャンプーは関係ない。
ただ、あちこちに香りの見本が置いてあったのでその中の一つの匂いを嗅いでみると、
あぁ、なんて女子っぽい香り。

 

合成の香りは苦手ですが、その中でも私がわりと好きなホワイトローズっぽい香りで、
使ってみたい気持ちがムクムクと沸いてきてしまったのです。

 

これが以前のまだシャンプーを使っている頃だったら
「何を使っても同じ」
と切り捨てたでしょうが、一年以上も「いい香りのする髪」から遠ざかっているので、
それらのことをすっかり忘れてしまっていました。

 

ボトルで買うことはないけれど、今はお試しサイズが安価で売っているのも
使ってみたい心に拍車をかけました。

 

一度くらいなら使ってみてもいいじゃない?
それに、湯洗いとの比較もできるし!

 

などと自分の中で都合のいい理由をつけ購入。
その日のバスタイムで早速使ってみました。
すると・・・・

 

臭い。

 

まず、髪の仕上がりどうこうの前に、臭くてもうダメ。
いえ、一般的にはこの香りを「いい匂い」というのでしょうが、
一年以上も髪に香りをつけない生活を続けてきたので、少しの香りでも気になります。

 

しかもそれが鼻のすぐ近く、自分の髪から動くたびに香ってくるのですから、
もう洗った次の日一日はまぁ大変でした。

 

そして久しぶりにシャンプーを使った髪ですが、
これが・・・サラサラ過ぎて邪魔。

 

ちょっと下を向くとサラサラ~っと髪が顔に落ちてきて邪魔!
それに、サラサラしているわりにはクセが目立つ・・・。

 

湯洗いの時はほどよい油分でサラサラ感はないけれど、髪が顔に落ちてくることはないし、
クセもなぜか湯洗いの方が目立ちません。

 

湯洗いをする前は、ずっとこんな感じだったのだなぁ・・・
それをなでつけるため、ムースやらワックスやらをつけてたんだ・・・

 

それも女性の身だしなみの一つではあります。
多くの女性が普通にそうしているわけですし。

 

でもそれが私には合わなかったようで、
湯洗いでさっぱり・楽チン♪が一番ピッタリくるという事を再確認しました。

 

こういう効果?もあるので、たま~にシャンプー剤を使ってみるのもいいかも・・・?ですねw

 


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりブログ, 冷えとり生活, 湯洗い・湯シャン
-, ,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2019 All Rights Reserved.