冷えとりと生理 冷えとりブログ 冷えとり生活

スーパームーンと生理の関係

投稿日:2013/06/24 更新日:

 

昨日は スーパームーン でしたね。
みなさんんがお住まいの地域では見られることができたでしょうか。

ところで、スーパームーンや満月の日に出産が増えたり生理が来たという話をよく耳にします。

これは実際のところどうなのでしょうか?

月の満ち欠けは本当に神秘的!

ssets_c-2015-05-PPW_cyuusyuunotuki-thumb-1000xauto-13202

 

スーパームーンとは
月が、近地点にあるときに満月または新月になること。満月では、通常よりも大きく見え、明るさが増す

 

予報では私の住む関東地方は晴れで、スーパームーンが見られるとのことでした。
その前日の夜、月の光が降り注いでいた寝室に足を踏み入れて、あまりの月の光の量に驚いたばかり。
そっか、満月の、それもスーパームーンの前日の月だったのね、と納得しました。

 

宇宙に興味がある息子とともに、 8時32分を今か今かと待ち、
8時30分になったので二階のベランダに出てみると・・・

 

あぁ、曇り空。

 

昨日はあんなにハッキリと見えていたのに・・・よりによってなぜ今日曇りなの?
ただ、雲の向こうにはスーパームーンが存在しているのがよくわかるほど、
月の光を受けて雲が輝いていました。

 

さて、ガッカリしつつも、「また今度見られるさ!」 と気持ちを切り替えてお風呂へ。
そこで・・・まるで奇跡?のようなことが。

 

ナント、生理が始まっていたのでした

 

スーパームーンを見ていたら遅れていた生理がきた!

先ほど、二階に上がる前にトイレを済ませた時はまだ始まっていなかったのに、
8時32分をまたぎ、曇った空を恨めしく眺めることしばし。

 

そのわずか5分程度の間に生理が始まっていたようなのです。

 

満月の日には出産が多くなるとよく聞きます。
知り合いに助産婦さんがいるのですが、ある満月の次の日に会う機会があったので聞いてみたところ、まさにその日は朝まで出産が続いて大忙しだったのだそうです。

 

通常、こういった俗説には耳を傾けないと思われますが、「満月の夜は出産ラッシュ」というのは助産婦さんも認める事実のようです。

 

でも満月の日に生理になることもあるのでしょうか?

 

というか実は、生理に関しては少し前から悩んでいたのです。

 

「生理が来ない」

これ、独身者だったらドキリとするワードでしょうし、
ただならぬ恋?に落ちている人だったりしたら、
「どうしよう・・・?」
と思うのでしょうか。

 

がしかし、私の年齢で一番最初に頭に浮かんだのは悲しいかな、
「とうとう更年期で生理の終わりにきた!?」
ということ。

 

元々、生理の周期はピタッピタッと合う法ではありませんでしたが、さほど遅れることはありません。
それは若い頃からずっと同じ。

2~3日の誤差はあれど、そうそう大きなズレはありませんでした。

 

ところが今月は、予定日が過ぎても全くくる気配がなく、
毎日悲しい気持ちになっていたのでした。

よく言う 「あがる」 ということ。
更年期により生理が終わるということを表します。

 

ただ、今まで本を読んだりネットで調べた知識によれば、
周期がだんだん短くなり、と思うと長くなって、そのうち来なくなった、とか
数ヵ月に1回来ているうちに パタッと来なくなった、とか、
いろいろパターンがあるようです。

中には、それまでは普通にきていたのに、突然来なくなってそれっきり、という方もいるよう。

 

私はそのパターンなのかな・・・
でもまだ早すぎないかな。
もう少し、生理とは仲良くしていいきたいと思っていたのにな・・・

 

世の中には 「生理なんて早く終わってしまえばいい」 と思っていらっしゃる方が多いそうです。
特に生理が重くて毎月苦労してらっしゃる方は、終わってしまう寂しさよりも、苦痛から逃れられる嬉しさの方が大きいのでしょうね。

 

でも私はまだまだ 月に一回の体の大掃除をしてもらいたいし、
そのためには冷えとりをして、子宮の状態をなるべく良い状態に保ちたい。

 

ここ数年、ずっとそんな思いでいました。
それなのに、いきなりの「終わり」を告げられても・・・気持ちの整理がつきません。

 

予定日から10日も過ぎ、半ば諦めのようなものもついてきたし、
なんだったら病院できちんとした検査をしてもらってもいいかなぁと思い始めていました。

 

簡単な検査で(血液検査・問診等) 更年期の状態に入っているかどうかわかるそうなので、
もやもやしているよりも、検査してスッキリした方がいいかとも思ったのです。

 

 

 

そんな矢先の出来事だったものですから、本当にビックリしました。
「えっ? えっ??」
という感じ。

 

それまで毎日毎日、トイレに入るたび・お風呂に入るたびにため息ばかりついていたのに、
そんな事をすっかり忘れている時に来るとは・・・
こういうものなのですよね。

 

 

スーパームーンと生理は関係ある?

さて、今回の事に関してですが、 スーパームーンとの関係は 偶然 と捉えるのがいいのでしょうか、
それとも、「満月の潮の満ち引き」が関係しているのでしょうか?

 

「満月が生理を呼ぶのだとしたら、世の中の女性はみな満月の日に生理になっているっていうの?」

 

確かにそうですね。
根拠がないと言われれば、その通りとしか言いようがありません。

 

ただ、誰しも体が同じ状態とは限りません。
体が極端に冷えている人もいるだろうし、何らかの原因で不順な方もいるだろうし。

 

でも、体が温かく保たれていて、冷えもなく、もしくは冷えを取るべくさまざまな事をしているのであれば、
潮の満ち引き=自然の摂理 に導かれることは、なんら不思議ではないことのように思えてくるのですが・・・
どうでしょうか

 

スーパームーンと生理は関係あります

まぁ・・・難しい話は置いといて。
とりあえず、生理がきてくれてよかった(笑)

 

いろいろな話を総合ずると、満月と生理は関係があるといえそうです。

ただし、そのエビデンスはない・・・ですね。

 

ところで皆さんに質問です。
私と同じように、昨日生理が来た方はいますか?

 

そしてそれは予定通りだったでしょうか?
それとも、まるで満月に合わせるかのように遅れたり早まったりしての昨日だったのでしょうか?

 

もしよかったらお聞かせくださると嬉しいです。

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ
にほんブログ村


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりと生理, 冷えとりブログ, 冷えとり生活
-, ,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2019 All Rights Reserved.