冷えとりブログ 冷えとり生活 最近の記事

半身浴の温度が41度に

投稿日:

 

立冬も過ぎ、
今年も秋はあっという間に過ぎていってしまいました。

長い冬の・・・始まりです。

 

昨年から冷えとりという武器(?)を手に入れたとはいえ、
やはり冬はどうしても好きになれない季節だなぁ。
冬に楽しいこともたくさんあるのに、どうしてでしょうね。

 

服装も、半袖から長袖になったとはいえ、
冷えとりをしていない人から見たらまだまだ「薄着」 の部類に入るのでしょうが、
実は下半身はずいぶん前から冬バージョンに変わっていたのですよね。

 

裏地が起毛した、ぬくぬくズボンをすでに着用中。
よく寒くなると見かけるこのボトムスですが、
化繊のものがほとんどの中、綿の起毛タイプを見つけるのは結構大変。

それでも中にはたま~に
「綿素材です!」
とうたってくれているものもあるので、そんな時は迷わず買い。

 

寒い時期、家の中ではほとんどこのズボンで過ごすため、
洗い替え確保に必死です^^;

 

そしてそして、冷えとり半身浴の温度も衣替え(?)。

 

38度から39度、そして40度となり、今は41度がちょうどいい感じ。

 

昨年は、冷えとりを始めたばかりでマニュアル命!だったので、
「進藤先生が38度言っているのだから、何が何でも38度!!」
と頑張っていました。

 

が、半身浴中、体が温まるどころか、どんどん冷えていくのがわかります。

それでも
「38度がいいとされているのだから、この温度で冷えを感じるのは自分が冷えているから」
と思って、冷たいお湯につかっていました・・・

 

これ、今考えると本当におマヌケさんですが、
その頃は真剣にそう考えていたのです。

設定温度を上げるっていう考え、不思議なほどありませんでした。

 

時にはくしゃみをしながら、時には震えながら!
20分経つのをじっと待っていた時もありましたっけ。

 

だんだんそのことに疑問を感じつつも、
「もっと冷えとりをきちんとすれば、この温度でも汗をかくようになるんだ・・・」
と信じていましたが、ある日841さんのブログに
「自分が気持ちいいと感じる温度でいいんですよ」
と書いてあって、そこで目からウロコというか、
「あっ、そっか~!!」
とやっと気づいたという(苦笑

 

確かに、お風呂の設定温度を38度にしたって、
例えばうちのお風呂の形状は、パイプが寒い外気にさらされていて、
そこからどんどんお湯が冷えていくのだから、半身浴中に温度が下がっていくのは当たり前です。

 

それに、そもそも温度設定が正しいとは限らないわけですしね。
1度や2度の誤差は十分考えられます。

 

住んでいる場所によっても外気の温度は全然違いますしね。
38度という温度に固執せず、自分が心地よく入っていられる温度を探すといいと思います。

 

ちなみに、昨年自分なりに実験してみたところ、
私が済む地域と、うちのお風呂の場合では 真冬でも43度がMAXでした。

外気にもよりますが、43度(実際には冷めて1~2度下がっていると思われます)だと
20分入っているのがちょうど気持ちいい時もあれば、熱いなと感じる時も。
そんな時は表面だけが熱くなっているという感覚がわかります。

 

だから一概に、
「冷えとりの半身浴は〇度」
と決めつけられないのですよね。

 

気温と自宅のお風呂のクセのようなものと自分の感覚で、
気持ちよく半身浴をしたいですね。

 


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりブログ, 冷えとり生活, 最近の記事
-, , ,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2019 All Rights Reserved.