冷えとりと布ナプキン 冷えとりブログ 冷えとり生活 最近の記事

ナプキンホルダーで2日目も快適

投稿日:2014/01/17 更新日:

以前購入しておいた布ナプキンホルダーを、
やっと試す機会がやってきました。

もうずいぶんと長い布ナプキン生活ですが、
これまで一度も 「ホルダー」 なるものを使ってきませんでした。

 

慣れてしまえば案外使わなくても大丈夫。
ま、たま~にトイレの中に落としてしまって焦ることもありますが・・・。

 

お勤めをしていて、職場のトイレに落とした~!!
なんてことになると大変でしょうから、みなさん布ナプキンホルダーを使われるのでしょうが、
私はもう
「洗い物が増えるのはイヤ!」
という理由でずっと使わずに来ました。

 

ところがここのところ、経血量が、
特に二日目の経血量が多くなり(その分、三日目以降が少なくなる)、
在宅ですぐにトイレに行ける環境にある中で、
「そそう」
をしてしまうことが増え。

 

私は生理中、布ナプキン・生理用ショーツ・ゆるゆるになった古いガードル・内絹外綿レギンス・ズボンと重ねばきしているのですが、
ひどい時にはズボンまで漏れていることがあり。

 

うっかりスーパーに買い物に行ってしまい、
家に帰ってきて冷や汗をかいたこともあります。

 

それでも、
「こんなことは二日目だけだから」
と、汚してしまったものを洗えば済むだけと考えていたのですが、
フト、
「こんなことを繰り返すのなら、いっそ布ナプキンホルダーを使ってみようか」
と思い至ったのです。

 

汚したものを洗えばいい、とはいえ、
それが 「履いているものすべて」 に及んでしまうなら、
いっそのこと防水効果がある布ナプキンホルダーでガードして、
汚れたらそれだけ洗えばいいだけのこと。
むしろそちらの方が楽なわけで。

 

前回の生理中に注文をして、届いたのは経血量も収まったころ。
残念ながら出番はありませんでした。

 

いよいよ今回、二日目にいそいそと使ってみたのですが、
これが・・・快適。
なんでもっと早く使わなかったのか、悔やまれるほどです。

 

なんというのでしょう、「もし漏れても大丈夫」という安心感があるのは大きいですね。
汚してしまっても、最小限の始末で済むのも楽。

 

そして私の場合は使用するのが二日目だけで済むことから、
初期費用もわずかで済んだのはラッキー。

 

今回はいつもの二日目よりも経血量がわずかに少なかったのと、
つい気になって いつもよりも早めにトイレに行っていたおかげか、
これまでのような盛大な 「そそう」 はせずに済みました。

 

が、それでも 四つ折りの布ナプキンを通過し、ポチリとついてしまった経血もしっかりキャッチ。
これが以前のようなホルダーなしなら、ショーツにまで達していたのですから、大違いです。

 

ただ、ナプキンホルダーを使い慣れていないため、
いつものようにショーツからナプキンをとろうとして、
ナプキンを抑えるゴムに経血がついてしまったことが何度か
この部分は汚れ落ちが悪く、落とすのに苦労しました。

 

でもこれも、「ボトムス総取り換え」をするよりは はるかに楽。
やはり、経穴量が多い日だけでもホルダーを使うのが正解のようです。

 

今さらですが、ナプキンホルダーの偉大さにちょっと感動しちゃいました。


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりと布ナプキン, 冷えとりブログ, 冷えとり生活, 最近の記事
-, ,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.