冷えとりと布ナプキン 冷えとりブログ 冷えとり生活 布ナプキンで冷えとり 最近の記事

初めて布ナプキンホルダーを買ってみた

2013/12/25

もうずいぶんと長い間、布ナプキンを愛用していることは
以前のブログにも書きました。

 

布ナプキンって結構種類が多くて、
使ってみたいと思っても、どれを選べばいいかわからない方もいると思います。

 

私の場合は、まず「布ナプキンありき」、でした。
というのも、白うさぎという布ナプキンの存在を先に知り、
「ナニソレ?」
から始まったので。

お試しセットなら買って使ってみて、
布ナプ生活が続かなくても諦められる・・・ここから始まりました。

 

不思議なことに、冷えとり健康法は紹介しても始めてくれる人はいなかったけど、
布ナプキンは何人の人たちが始めてくれたことか。

 

どー考えても布ナプキンの方がハードル高いと思うけどなー。

 

わずか3枚の布ナプキンを買って使い始めてすぐに、
「これは続けられる!」
と、Mサイズ10枚・Lサイズ10枚、買い足しました。

 

あれからかれこれ10年くらい白うさぎ一筋。
外に仕事に出ていないので、毎回の生理に使ってきましたが、
捨てた布ナプは一度もナシ。
すごいですよねぇ。丈夫だ~。

 

買い足しはちょこちょこしているので、
全部で何枚あることか。

 

無精者なので、まとめてためておいて一気に洗います。
煮洗いすればニオイの心配もナシ。

 

本当に布ナプキンはいい出会いでした。

 

以前にも書いたことがありますが、
私は
布ナプキン+生理用ショーツ +α
で生理中を過ごしています。

 

+αというのは、夜や多い日などに、昔履いていたゆるゆるの(笑)ガードルを履いて、
漏れを防いでいるということ。

 

そう、布ナプキンホルダーを使っていなかったのです。

 

ずっと家にいて、行きたいときにすぐにトイレに行ける環境にあったので、
ナプキンホルダーがなくても困ることはなかったのです。

 

ところがここのところ、「そそう」をしてしまうことが多くなり。

 

とにかく、2日目の経血量が多くなったことで、
どんなにこまめにトイレに行っても、横漏れ・後ろ漏れしてしまうのです。

 

そのための生理用ショーツ&ゆるゆるガードルなわけですが、
それすらも軽く飛び越え、内絹外綿レギンスに漏れるだけでなく、
ボトムスにまで至っていることも。

 

それも家の中なのでどうにか対処はできますが、
これはもう、2日目だけでも防水布ナプキンホルダーを付けたほうがいいのではないか?と思うようになったわけです。

 

とりあえず一度使ってみようと思い買ったこちら。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

布ナプキン人生で初のホルダー。
手にした感想は・・・

 

めっ・・・面倒くさそう・・・。

 

でもこんなちょっとしたメッセージに励まされました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はい、頑張ります。

 

今回の生理には間に合わなかったので次回に持ち越しですが、
まずは「あて方」の勉強からしなければなりませんでした。

どっちが表? どっちが裏。

そこからわからないという。

布ナプキンを販売しているサイトをあれこれ見てみましたが、
なんとなくわかったような、わからないような(苦笑

とりあえず、両面が防水されているのならどちらでもいいということなのでしょうが・・・

 

とにかく、これがあればもう 「ボトムス全取り替え」なんて幼稚園児みたいなことにならないと思うので(笑
次回の生理で使ってみるのが楽しみですw


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりと布ナプキン, 冷えとりブログ, 冷えとり生活, 布ナプキンで冷えとり, 最近の記事
-

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2020 All Rights Reserved.