冷えとり生活 湯たんぽで冷えとり

マニフレックスと湯たんぽ

投稿日:2012/02/06 更新日:

以前から腰の痛みが気になっていて、
ずっと マニフレックスというマットレスが欲しいな~と思っていました。

ただやはりお値段の壁が・・・^^;
ところが最近、そんなことは言ってられないほど、
腰の痛みが強くなってきてしまい・・・
せっかく冷えとりをしているのだから、
ここは「冷えとりで治す」でしょ~? とも思ったし、
「この腰の痛みも もしやめんげん!?」とも思ったり。
でもいずれにせよ興味があるマットレスなので、
そのうち買うことになるでしょうが・・・
ただここで一つ問題が。
これまでマニフレックスを購入するストッパーは値段でしたが、
冷えとりを始めた今の心配、それは
マニフレックスって、湯たんぽを使っても大丈夫なの?
です。
確かマニフレックスって、
下に除湿シートをひく必要があって、湿度と相性がいいのか悪いのか?
とにかく、マットにはあまりよくなさそうなイメージが。
それに私は使っていませんが、
電気毛布や電気敷き毛布、それに布団乾燥機などなど、
そういう類のものって使えるの・・・?
早速調べてみると、公式サイトにこう書いてありました。

マニフレックスのマットレスは、電気毛布・布団乾燥機の使用OKです。
マニフレックスは湿度による物性の変化はありません。
マニフレックス公式サイトよくある質問より

湿度による物性の変化はない、ということは
湯たんぽを使っても大丈夫ということでしょうか^^;
朝起きたら、マニフレックスを立てかけておけばOKかな・・・?
うーん、これは実際にお店の方に確認した方が安心かもしれませんね。
でも知れば知るほどマニフレックス、欲しくなります~!


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとり生活, 湯たんぽで冷えとり
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.