冷えとりブログ 冷えとり生活 最近の記事

冷えとりと傷の色素沈着

投稿日:2012/05/19 更新日:

◆ 冷えとりと傷の色素沈着

昨日も書きましたが、上の子を帝王切開で出産しました。
その際にできた、お腹の傷。

未だに、お腹に人差し指くらいの太さで 薄紫色に残っています。

出産して翌月の検診の時に、先生から
「あぁ、あなたは色素沈着しやすい体質なんだね」
と言われ、あぁそういうものなのか、と何の疑問も持ちませんでした。

他の方と術跡を見せ合ったこともないので他の方の様子がわかりませんが、
お医者さんがおっしゃるのならそうなのでしょう。

ところが、です。
冷えとり的に言うと、
「色素沈着するのは体が冷えているから」
なのだそうで^^;

うーん、何から何まで冷え?(苦笑

いつも書いていますが、
それを信じるのも信じないのも人それぞれ。
胡散臭いと思う人はそれでいいし、いや、これは冷えてるからなのよっ!と素直に信じるもよし。

私としては・・・
こっ・・・これは・・・しっ、信じたいなぁ^^;

誰に見せるわけじゃないにしても、ないならないに越したことはありません。
それに、膝下にできた掻き跡の色素沈着だって、治ってくれたらやっぱり嬉しいし。

だからここはひとつ、信じます(・・・と宣言した方が気が変わりにくいかと・笑)

冷えとりをしていれば自然に色素沈着が消えていくという話なので、
それを楽しみにして冷えとりをします。

だって、消えるハズないものが冷えとりでもしも消えたら 「ラッキー★」以外の何ものでもないですもんねw

この傷が消えたらビキニデビュー!?
いや、ないないない(笑

 


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりブログ, 冷えとり生活, 最近の記事
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2019 All Rights Reserved.