冷えとりブログ 冷えとり生活 最近の記事

体が熱くてたまらない!!

2012/09/17

 

この夏の間、靴下を何枚重ねようが、暑いと感じたことはありません。
足に関しては。

ただ、9月に入って もう少しで暑くなくなると気が緩んだのか、
残暑の厳しい暑さが身に堪えてます。

 

不思議でなりません、あの暑い8月を難なく乗り切れたというのに・・・

 

「まだまだ夏はこんなもんじゃない!!」 と覚悟をしていた頃よりも、
「は~! やっと先が見えてきたw」
と気を許してしまった後の方が、自分の場合、グダグダに崩れることが多いです。

 

まさに、緩んじゃうんですね。

 

 

ただ、この体のほてりはなんというか尋常じゃない。

だって、暑がりの子供や主人が
「今日はそんなに暑くないなぁ」
と言う時ですら、
「暑いね、クーラーつけようか?」
って言おうとした直前だったりするのですから・・・。

 

冷えとりではよく
「手足が火照るのは 冷えている証拠」
と言われています。

冷えの程度が酷くなると、その部位を温めようと 体の表面に熱が集中してしまうのだとか。

 

でも私の場合、体の内側が暑い感じなんですよね~。
だからちょっと掃除機をかけただけで、ダラダラ汗が流れてきたり。

 

これって、良い事なのか、悪い事なのか?

 

冷えとりを始める前ならばきっと、
「新陳代謝がよくなってきたわ~」
と大喜びするでしょうが^^;

 

こんな風に迷うということは、
きっと自分の中で後ろめたいことがあるから。

後ろめたい事って・・・

 

この夏中、ビールを飲み過ぎたこととか?
暑くて我慢できなくて 麦茶に氷を入れて飲んでた事とか?
靴下の重ね履きに甘んじて、半身浴をおろそかにしがちだった事とか?

 

目の前の暑さに耐えきれず、
冷えとりにはよくないことをたくさんしましたっけ・・・。

 

今はとにかく、
「秋らしい気温に戻って~!!」
と願うばかりです・・・


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりブログ, 冷えとり生活, 最近の記事
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2020 All Rights Reserved.