運動で冷えとり

ピラティス 石田ゆり子さんの美の秘密

投稿日:2015/02/17 更新日:

Work it out

 

「ピラティス」というものを知ったのは、渡辺満里奈さんが「ピラティス道」という本を出版し、そのプロモーションでテレビに出演なさっていた時でした。

 

カバー写真の美しいVのライン・・・凛とした満里奈さんの姿に、思わずため息が漏れた方も多いのではないでしょうか。

 

そのピラティスが今また私の中で再浮上している理由と言えば、女優の石田ゆり子さんがピラティスを続けている・・・という話を耳にしたから!
はい、ミーハーですね(^_^;)

 

スポンサーリンク

石田ゆり子さんの美しさ・凛としたたたずまいはピラティスのおかげ?

石田ゆり子さんがピラティスを始めたのは10年ほど前のことのよう。週に2回通っているようです。石田ゆり子さんが ピラティスを始めた理由は、肩凝りや偏頭痛に悩まされていたときに通っていたエステサロンで勧められたのがきっかけだとか。

 

インスタにもその姿がアップされています。

 

マーメイドというエクササイズがあるのですね。私もジムのスタジオでピラティスを受けることがありますが、器具を使わずに行うピラティスなので、「ハンドレッド」くらいしか知らない・・・(^_^;)

 

 

石田ゆり子さんのあの透明感・年齢不詳なところを見ていると、「もしかしたら、ピラティスを続けたらああなれるのかも!?」と勘違いしそうになりますよね(笑)

 

ただ、ピラティスは「コアを鍛える」というイメージがあったので、ピラティスを続けることで心身ともに「ぶれない」体が作れるような気がしていました。

 

それを考えると、渡辺満里奈さんや石田ゆり子さんが長い間芸能界でぶれずにやっていらしたことがなんとなく合点がいったりします。

 

 

ちなみに石田ゆり子さんがピラティスに通うスタジオはどこなのだろう・・・と調べてみましたが、当然のことながら出てきませんでした。マンツーマンでパーソナルトレーニングを受けているそうですよ。

 

 

 

 

コアを鍛えると言えば思い出すのが、サッカー日本代表の長友選手が小さい体で世界を相手に戦えたのは、「体幹トレーニングをしていたから」ということ。

 

ここでもやはり「体幹」がキーワードになるわけで、俄然ピラティスを習ってみたい!と思うわけです。

 

しかし、家から通える範囲にピラティスの教室があるとも限りません。

 

そこで思いつくのは「DVDはどうだろうか?」ということ!

 

これまでも、ヨガやいくつかのエクササイズをDVDで学んだり経験してきました。それで物足りなくなったり、「もっと本格的にやってみたい!」と思えば多少遠くても教室に通えばいい、と思っていましたが、その境地に辿り着くまでにどれも飽きてしまいました(^_^;)

 

ピラティスのDVDもいろいろ発売されているようですが、レビューを読むと、他のエクササイズDVDよりもピラティスは難しいようで。ジムで習っている人が家で練習するのにDVDで・・・というのならまだしも、全くの初心者がいきなりピラティスをDVDで習得するのは難しいようですね。

 

渡辺満里奈さんの「ピラティス道」が発売された当時、確か雑誌でもピラティスが特集されることも多く、それを買って自宅で見よう見まねでやってみたことがあります。

 

渡辺満里奈さんの本の表紙のようなあの美しいポーズ、憧れますよね。ちょっとやってみるとよくわかるのですが、かなり体の芯を鍛えないとあのポーズはできないということがすぐにわかります。

 

 

すっかり定着したピラティスではありますが、石田ゆり子さんの人気と共に今後さらにピラティス人口が増加する効果大だと思います。

 

石田ゆり子がピラティスのDVDを出してくれないかな~(^-^)

 

それを期待したい♪


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-運動で冷えとり
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.