運動で冷えとり

今ある筋肉を維持していく生活にシフト

投稿日:2018/03/17 更新日:

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

 

筋トレはこれからの生活で必要なものになってくるのはわかっています。
でもやっぱり「今日は筋トレの日」と思うと・・・ちょっと気が重い(^_^;)

 

ヨガの日は「今日はヨガの日だ♪」と思えるので、やっぱり心のどこかで筋トレは憂鬱なものとなってしまっているのでしょう。

 

ジムに入会して以来、というか筋トレで結果を出すためにジムに入会したわけで、ホットヨガはほんのおまけだったのですが、今ではすっかり逆転してしまいました。

 

このまま無理をしてでも筋トレを続けていくのか、それともここで考え方を変えてみるのか、と立ち止まってみたところ、私なりの筋トレに対する落としどころが見えてきました。

 

スポンサーリンク

いつまで続けるのか不安になってきた

家でトレーニングしていた頃、なかなか思うような結果が出ず焦りがありました。筋トレは決して楽なものではないので、どうせやるならば結果を残したいところ。

 

意を決してジムで筋トレを行うようになってからは、結果が明確に数字にあらわれ、苦しいながらも楽しく筋トレを続けてこられました。

 

しかし、そんな気持ちが折れる日が来ます。

 

それはトレーナーさんと雑談をしていた時のこと。今後のトレーニングに関してアドバイスを受けていた際、ふと思って「ウェイトはどれくらいまで上げればいいのですか?」と聞いてみました。

 

すると、「上げられる重さをずっと、です」という答え。

 

私としては、ある程度の重さまで持ち上げて回数をこなせるようになれば、その重さのままでトレーニングしていけばいいものなのだと思っていました。

 

でも難なく上げられるウェイトのまま続けても意味はなく、どんどん重さを増してトレーニングをしていくのだ、と。

 

ここで一気に気持ちが折れました。そしてふと思ったのです。私は筋トレをして何を目指しているのだろうか?と。

楽しく続けていける方向で

確かに、筋トレを続けていくと腹筋はきれいな筋が入ってくるし、脱衣所の鏡の前ではいい気分でいられます。あと日帰り温泉に行った時も(^_^;)

 

でもその自己満足だけのためにこの苦しいトレーニングを、これからもずっと続けていくって・・・考えただけでも気が重くなります。

 

トレーニングを続け、この先どんどん筋肉をつけて・・・って、あれ?
私が望んでいるのはそういう体じゃない! 筋トレはやればやるほど答えが返ってくるからつい夢中になってしまっていたけれど、別にそういう体を目指しているわけじゃない!

 

じゃぁどんな体を目指しているのかと言えば、一生自分の足で歩ける体・筋肉をつけて自家発電できる体、です。誰かに見せることもないのに憂鬱な気分になってまで腹筋の筋を作っているわけじゃない!

 

ここでやっと本来の目的に戻ってきました。そう、私は苦しい思いをして自己満足に浸ろうとしていたわけじゃありません、自家発電できる適度な筋肉をつけ、自分の足で歩ける体作りを今から始めていただけ。

 

そう思うと筋トレが一気に気が楽になってきました。

 

せっかくジムに通っているのだから、ホットヨガのついでにマシンを使ってもいい、でも今までのように重い気持ちでやるのではなく、1日に1種類のマシンだけでもいいから継続してやっていく、というのではどうだろう?

 

有酸素運動も、ジムのランニングマシンに酔いながら頑張ってきたけれど、家でリラックスしながら踏み台昇降をするのでもいいのでは?

 

それに飽きたらジェーン・フォンダのエクササイズDVDもあるし。

ジェーンフォンダのワークアウトは効果抜群!ウォーキングエクササイズが楽しい

    1年前に比べると、体重も体脂肪も大分減ってきました。体脂肪は10%台に乗りました。 一応目指している体重にはもう少しというところではありますが、一般的な標準体重からしたら「もう少し太 ...

続きを見る

 

幸いヨガでは気の合う知り合いも出来たから、通う楽しみはエクササイズだけではなくなったし、ヨガと筋トレを切り離して考えてもいいのかもしれません。

 

結局のところ、マイペースが一番!という結論です。
せっかくジムにマシンがあるのだから使わなければ!という気持ちばかりが大きくなってしまっていました。その結果、辛くて苦しいという気持ちが置いてけぼりに。

 

今回この考えに至ったことで、また新たな気持ちでジム通いが出来るようになりました。この気持ちはいずれまた変わる時が来るかもしれませんが、時々立ち止まって今の気持ちを考えることは大切ですね。

 

これからは、今ある筋肉を落とさないようなエクササイズを続けていこうと思います。そしてジムだけでなく、普段の生活に筋トレをうまく組み込んでいきたいな。

 


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-運動で冷えとり

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.