冷えとりブログ 靴下で冷えとり

靴下の重ね履き、一枚目は絹、じゃぁ二枚目は?

投稿日:2012/03/29 更新日:

 

◆ 靴下の重ね履き、一枚目は絹、じゃぁ二枚目は?

 

 
冷えとり靴下健康法を始めようと思っても、いろいろな「?」が浮かんでしまい、
やりたいのになかなか実行まで至らない、という方も多いのではないでしょうか。

半年前の自分のことを思い出してみると、その気持ちがよーくわかります。

私は 冷えとり健康法を知った瞬間からやる気満々で、
これっぽっちの疑いもなく、専用の靴下も買う気満々だったのですが、
それでも、 「ん? こんな時はどうするんだろ・・・?」 と戸惑うこともありました。

それまでも自己流で綿の五本指靴下+先丸靴下(素材は適当に選んでいました)に慣れていたので、
「靴下を重ね履きする」ことに対しては何の不安も抱きませんでしたが、
その素材や、履く順番などは慣れるまで大変だったし、
どの素材をどの順番に履くかというのは悩みどころでもありました。

私が靴下を購入したのは、841さんの 冷えとり靴下4枚セット でした。
時期的にちょうど、 絹→ウール→絹→ウール だったので、
「二枚目はウールなの? それとも綿なの?」
という疑問もなく過ごせました。

この、 二枚目に何の素材を履くか というのは、最初に突き当たる壁のように思います。

そもそも進藤先生は、
「2枚目に木綿または毛の五本指、または指なし靴下をはく」
とおっしゃっているようで、これだと真面目な冷えとりガールは迷ってしまいます(笑

初めて靴下の重ね履きをする人に、
いきなり6枚も8枚も重ね履きを勧められないので、そういう書き方をしたのかもしれませんが・・・

そして、靴下のメーカーによっては、
「五本指靴下を四枚重ねて履く」
というところもあります。

健康組曲 などがそのタイプですね。

それぞれ独自の考えがあり、どこが良い悪いではなく、自分にあうものを履けばいい話ですが、
こうたくさん履き方があっては、初めての方は本当に戸惑うと思います。

そこでこれはあくまでも我流ですが、今現在の私の解釈を書いてみると、
・五本指の重ね履きは最初の一枚目と二枚目
・二枚目、四枚目、六枚目・・・の偶数枚目の素材は、冬はウール・夏は綿にする
としてみました。

どうでしょう。
いいとこどり? どっちつかず?(笑

まず、五本指を二枚重ねる件に関しては、
たまたま最初に購入した靴下がそうだったことと、
これ以上五本指を重ねていくと、履くのも大変そうだし指の間がきつくなりそうだということ。

もともとゆるゆるに作られている靴下ですから、
それが数枚五本指だとちょっときつくなりそうな気がします。

これはあくまでも841さんの靴下だからで、
健康組曲の靴下なら、五本指靴下を四枚重ねてもOKなのかもしれませんが・・・

そして偶数枚の素材ですが、
どちらでもいいというならば、冬は暖かく、夏は涼しくということで単純に決めてみました。

ただルールとしては、
絹と絹の間に異素材の天然素材を挟むのが効果的
なので、「絹→絹→絹」・・・という風にはならないわけですね。

以上はあくまでも私の今現在の考え方で、
五本指靴下を四枚重ねるのも間違いじゃないと思っていますし、
私もいつかは挑戦したいと思っていますよ~(やる気満々)

とにかく、
自分が選んだ自分に合う靴下を信じて履き続ける
これに尽きるのではないかな~なんて思うこのごろです。


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりブログ, 靴下で冷えとり
-, ,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.