冷えとりブログ 冷えとり生活 最近の記事

心がふさぐことは全部冷えのせいにしてみる

2012/10/01

 

少し前、気温が急激に下がったり、台風が来たりと、
変化が多かった頃なのですが、
心がふさいでいた日が数日ありました。。

 

何をしていても 悪い方にとってしまうし、
「どうして自分って」 とか、
「私なんて」 と、暗くなってしまっていました。

 

これは私の昔からの性格で、
くよくよと悩むことが多かったし、
実際、人より劣っている自分が嫌で嫌で仕方がなかったのです。

 

それでも、冷えとりをしていくうちに ずいぶんと前向きな考え方になってきたし、
なんでも起きた事をポジティブにとらえられるようになり、
自分を卑下することが少なくなってきていたのですが・・・

 

冒頭にも書いたように、気温の変化や 季節の変化が、
心に影響を及ぼしたのでしょうか、
久しぶりにズドーーンと落ち込んだのでした。

 

落ち込む理由は これまたいつものとおり。
「どうして私って」系。

よくもまぁ、悩むことがつきないもんです。

 

でもそう笑い飛ばせるのはあとになってから。
悩んでいる最中はとことん自分が嫌になります。

 

 

ただ、そのどん底の最中に、
「そうだ、この心のもやもややふさいだ気持ちを、全部 『冷え』 のせいにしちゃおう・・・」
と思ったのです。

 

自分が悪いのでもない、誰も悪くない。
悪いのは全部 『冷え』 のせい。
 

ずいぶんと都合のいい話ですが、
実はこれが心の回復にとても役に立ちました。

だって、原因が「冷え」 ならば、冷えをとればいいだけなのですから。

 

そこで、レギンスを1枚プラス、靴下もさらに重ね履き。
ついでに日中は湯たんぽをもう2個追加。

 

ホラ、これで冷えはとれる!
もう大丈夫大丈夫大丈夫。

 

そう自分に暗示をかけました。
冷えとりの魔法をかけたのです。

 

単純な性格のおかげで、ほどなくして 心のもやもやの理由がスッとわかり、
わかったらあとはこっちのもの。
それに対しての対処をするだけ!

 

こうして もやもやトンネルから抜け出せたのです。

 

なんだか「何をやってるのだか」 という感じですが・・・^^;

でも、「冷えのせい」っていうのは、あながち違ってはいないような気がします。
体が冷えているから、気持ちもふさぎ、悪い方に悪い方に考えてしまう・・・

きっと進藤先生に言ったら
「正解です」
と言ってもらえそう!?

 

ということで今後も都合の悪いことはすべて
「冷えのせい」
で ゴリ通したいと思います(笑

で、その後は冷えを取ることに集中する。
難しいことはもう考えない!

 

なんだかこれですべてのことがクリアできちゃうような気がしてきたのですが・・・

やっぱり思考能力が単純過ぎる!?^^;

 

 


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりブログ, 冷えとり生活, 最近の記事
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2020 All Rights Reserved.