冷えとり生活

ふんどし女子が増えている!鼠径部を開放してリラックス

投稿日:

ふんどし女子が増えている!鼠径部を開放してリラックス

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

 

ヨガや骨盤エクササイズをしていてつくづく思うのが、「鼠径部のしめつけはよくないなぁ」ということです。骨盤エクササイズなどは、鼠径部をゆるめたあとにドッと汗が出るし。

 

鼠径部のつまりが下半身のむくみにも通じるので、なるべく鼠径部をしめつけない下着を履きたいもの。以前、そう思って男性のトランクスを履いてみたことがありました。

鼠径部を締め付けないためにトランクスを履いてみた

  先日のブログにも書いたように、鼠径部をストレッチしてリンパの流れをよくするように気を付けています。ここを流すだけで下半身の冷え改善にも効果があるというのですから、やらない手はありません。 &nbs ...

続きを見る

 

その時の解放感と言ったら!!

 

以来、ずっと鼠径部をしめつけないショーツを探してきましたが、今回値段も機能も納得がいったものが見つかったので購入してみました。

 

それは「ふんどし」♪ ふんどしと言っても軽めの物(笑)ですが、私もこれで「ふんどし女子」の仲間入りです!

 

スポンサーリンク

ふんどしであってふんどしでない「ふんどしパンツ」

先ほども書いた通り、鼠径部をしめつけないことは下半身のむくみや冷えと取るのに有効なことです。とはいえ、女性のショーツは鼠径部を開放するデザインではありません。

 

鼠径部を開放するものといえば、私も履いてみたトランクス。これ、履いてみるとわかりますが、「どうして今まで履かなかったのだろう!?」と思うほどに快適。

 

ではなぜそのままトランクスを履き続けなかったかと言えば、やはり女性としてどうなのかな?と思ったから。女性には女性の美しさ・特徴を際立たせる服があります。

 

いくら見えない部分とはいえ、やはり男性用のトランクスを着用するというのは抵抗があったのです。

 

ではトランクス以外に鼠径部を締め付けないショーツは・・・と調べてみたところ、たどりついたのが「ふんどし」。確かに鼠径部は締め付けないどころか解放状態!

 

おまけにふんどしの素材であるさらしは吸収も良い天然素材で蒸れも防いでくれて快適なはずです。・・・とはいえ、実際にふんどしを履くというのは・・・ちょっと無理(>_<)

 

そこで見つけたのが「ふんどしパンツ」だったのです。

ふんどしパンツの履き心地は

探してみるとふんどしパンツはいろいろなところから販売されていて迷ったのですが、レビューが良くて値段も手頃だったこちらを選んでみました。

ふんどしパンツ

 

まずは試しに履いてみる、という気軽な気持ちにピッタリでした。

 

このふんどしパンツには「レギュラータイプ」と「ショーツタイプ」があり、レギュラータイプはウエストがストレートでゆったりとした履き心地が味わえ、ショーツタイプはショーツに近い履き心地になっているのだそうです。私はレギュラータイプをチョイスしました。

 

京都産オーガニックコットンダブルガーゼを使用しているところがとても魅力的。
ふんどしパンツ

 

ですが、レース部分はナイロン85%・ポリウレタン 15%。
ふんどしパンツ

 

ショーツにレースを使うのはあまり好きではないのですが、それを言うといつまでも試せないので今回はこれを納得した上での購入となりました。

 

裏側を見ると比較的シンプルな作りとなっています。
ふんどしパンツ

 

「ネットに入れて洗濯」とあるので、扱い方によってはほつれなどもあるのかもしれません。レビューには、レース部分からほつれた糸がたくさん出ているというものがありましたが、そういうことはありませんでした。

 

さて、気になるふんどしパンツの履き心地です。

 

まず、いつものようにショーツをギュッと持ち上げると、鼠径部にあたるのを感じます。しめつけるほどのことではないのですが、「あれ?」という感覚がありました。

 

しかし、少しだけふんどしパンツを下げてみるとその感覚は消え、鼠径部の解放感が感じられます。要するに、股上の深いタイプのショーツに比べれば股上は浅い、ということ。

 

両サイドを引っ張って履いてしまうと、ふんどしが鼠径部にあたることになります。ゆるゆるとした感覚を味わいたければ、レースが横にまっすぐになるような深さで履けばいいと思います。

 

また、一番気になっていたのは「お尻の食い込み」ですが、これが意外に気になりませんでした。もっともこもこして気になるかと思っていたのです。

 

私はTバックのショーツを履いたことがないし、食い込みがきっと気持ち悪く感じると思っていたので、今回ふんどしパンツを履く際に一番心配していたのはここでした。

 

でも想像をいい意味で裏切ってくれて履き心地は快適以外のなにものでもありません(^-^)

 

それから化繊のレース部分ですが、私は肌が丈夫だということもあるからでしょうか、チクチクしたりかぶれたりするようなことは全くありませんでした。

 

そして使用後ですが、洗濯機で洗うのは可能ですがネットに入れて洗った方が良さそうです。また素材が綿ということもあり、洗濯後はしっかりと伸ばした方が乾いた時に気持ちよく履けます。

 

とても気に入りました!これはぜひとも洗い替えが欲しいところです(^-^)

他にもある!ふんどしパンツ おすすめ通販

今回購入したふんどしパンツは、楽天の「ふんどし型パンツランキング」(そういうカテゴリーがあること自体驚きましたが^^;)で1位だったもの。レビューが決め手となりました。

 

その他にもふんどしパンツはたくさんあります。
一番迷ったのがこちら。

 

冷えとり靴下でおなじみの「841」さんの物だから安心して購入できるのが1番嬉しいこと。なによりこのデザインが最高に可愛い!女性だからこそ履けるデザインです。

 

先ほども書いた通り、せっかく女性に生まれてきたのだから、いくら楽だからと言ってトランクスを履くのは寂しいなと思うのです。その点、このフラップショーツなら100点満点♪

 

ぜひとも履いてみたかったのですが、「クロッチ(股布)がずれる」というレビューが多数あり、それがストレスになる可能性もあるかなと思ったこと。

 

そしてショーツの値段にしては、素材が良いものだということがわかっていても少々高いかなと思ったことで、今回は購入を見送りました。でもぜひいつか試してみたいです。

 

 

こちらは可愛らしい柄のふんどし。

 

こちらもレビューが多く、その評価も高いです。リピーターも多いです。
ただ、私はサイドで紐を結ぶデザインのゴロつきが苦手なため購入を見送りました。

 

 

こちらは安心のワコール製。

 

肌触りがよく、履いていてリラックスできるのが特徴のようです。

 

 

ベルメゾンからもふんどしパンツが出ています。

足の付け根を締め付けない綿混リラックスショーツ(ふんどしタイプ)

 

こちらはふんどしパンツといえども限りなく普通のショーツに近いタイプ。初めてふんどしパンツに挑戦するのに良さそうですね。

 

カラーも可愛くてシンプル。品の良いふんどしパンツです。

 

ふんどしパンツのまとめ

ふんどしパンツ

 

ふんどしパンツは、鼠径部をしめつけないので履いていてリラックスできます。また鼠径部が解放されているため、締め付けによる黒ずみを防ぐ効果もありそうです。

 

ふんどしパンツに興味があってもちょっと不安に思っている方は、夜寝るときだけ履いてみてはいかがでしょう? まずはこの解放感をぜひ味わってみてください。

 


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとり生活
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.