冷えとりファッション 冷えとりブログ 冷えとり生活 最近の記事

冷えとりを始めたら服の趣味を変えなきゃならない?

投稿日:2012/06/13 更新日:

冷えとりを始めたら服の趣味を変えなきゃならない?

冷えとりを始めると、いくつか買い足したり、変更しなければならないものも出てくると思います。

まず、冷えとり靴下を購入しなければならないし、
足が分厚くなってきたら、それが入る靴を買わなきゃならないし。

半身浴の時間が長くなるから、お風呂に入る順番なんかも変わってきますね。

ところで、私は冷えとりを始める前から、
体を締め付ける服や、パンティストッキングやハイヒールが苦手で、そういう服を着てきませんでした。

専業主婦で家にずっといられるからということもありますが、
この環境は冷えとりにもってこいだと感謝しています。

きっと、
「冷えとりをしたいけど、会社にはパンスト&ハイヒールは必須だし・・・」
という方も多いと思います。

そしてなにより、
「冷えとりガールがしているような服は持っていないし、正直好みじゃない・・・」
という方もたくさんいるかと思います。

冷えとりファッションというと、私などが思い浮かぶのは、
森ガールっぽい感じや ほっこり系な感じ。

ふわ~んとして、ゆる~んとして、綿や麻素材の薄い服を重ね着するイメージ?

まぁ、あくまでも私の頭の中のイメージだけですが^^;

実際、そういう服装をしてらっしゃる方も多いようですし、
重ね着が 気温で調節できるという観点からも冷えとりに向いていることは確かかもしれません。

でも、決して 「冷えとりを始めたら服装の好みも変えなければならない」ということはないと思っています。

先日も記事にしましたが、冷えとりを始めるまでの私の夏場の定番ファッションは、
七分丈のパンツに素足にバレエシューズ。
これテッパンでした。

それが冷えとりを始めて以来、
「足首を出すなんてもってのほか!」
「素足なんてありえな~い!!」
と、自分をがんじがらめにした結果、出かけるたびにそういうファッションを楽しむ人たちを羨ましく思ってしまって・・・

そこである日、エイッとばかりに昨年までのスタイルで外出してみたところ、
嬉しい! 楽しい!!

・・・そして寒い(笑

何枚も履いたレギンスや靴下が恋しくて仕方ありませんでした。
家に帰るとすぐに重ね履きをし、その日の夜はいつもよりゆっくりと半身浴。

そして気づきました。
「着られない、じゃなくて、着た後どうするか、なんだなぁ」
と。

だから私のように日中冷えとりが出来なくても、
半身浴や就寝時、また休日でちょうじりを合わせれば、それだって立派な冷えとりライフだと思うのです。

また、重ね着やゆるゆるファッションばかりが冷えとりファッションではなく、
ショートパンツやパンプスを楽しんでらっしゃる冷えとりガール達がたくさんいます。

私もそうですが、冷えとりには半身浴や靴下の重ね履きやレギンスなどが必要ですが、
一番大切なのは
「ストレスが冷えを作る」
ということ。

これ、重要だそうですよ~。

多少の事は大目に見てざっくりととらえ、できる時にできる範囲で冷えとりをする、
そのくらいゆる~く考えると、「心の冷え」もなくなるそうな。

・・・今日のブログ、自分への戒めとして書いてます・・・ハイ、心がヒエヒエなので^^;

冷えとりを始めたからって、自分のスタイルを崩すことはないと思います。
そして冷えとりを始めたからといって、ほっこりファッションをする必要もないと思います。

私などは常日頃だら~っとした生活と服装をしているので、
仕事できりっとしたファッションでテキパキと働いて、家でもこもこと着込んだ冷えとりファッションの女性に憧れたりして・・・w

もっと自由に、冷えとりを楽しみたいですね♪


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりファッション, 冷えとりブログ, 冷えとり生活, 最近の記事
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.