ふくらはぎ健康法 冷えとりブログ 冷えとり生活 最近の記事 運動で冷えとり

ふくらはぎ健康法、順調ですw

投稿日:2013/02/05 更新日:

 

ふくらはぎ健康法 を始めてから少し経ちましたが、
早くも効果が現れています。

 

一番効果を感じたのは 「足のつり」がなくなったこと。

 

朝、目が覚めて一番に、布団の中で伸びをするのですが、
その時に必ず右のふくらはぎがつります^^;

 

う~ん!・・・いたたたたっ!!   みたいな(苦笑

 

伸びをした瞬間は気持ちいいのに、
次の瞬間に襲ってくる足の痛みに、いつしか右足の様子を伺いつつ伸びをするように。

 

それが、ふくらはぎ健康法を始めた直後からなくなったのです!
これは嬉しい~。

 

やっていることは、ダンベル体操の合間に
ダンベルを持ったまま背伸びの運動を10回から15回。

 

あとは気づいた時にその場で背伸び運動をしています。
バスを待っている時や、洗濯物をハンガーにかけている時などなど。
道具を使わない運動は手軽でいいですね。

 

それから半身浴中にふくらはぎをもんだり、
下から上に向かって指圧みたいなことをしたり。
なにせ半身浴中は暇なので、こういう作業がちょうどいいですw

 

そして、目に見える変化と言えば、ふくらはぎがぽっこりしてきたこと。

 

これまで冷えとりをする以前から、ハイヒールを履かない生活をしていたので、
日常的にハイヒールを履いている人の、ふくらはぎのぽっこりした筋肉は憧れでした。

 

それが今や私のふくらはぎにw

 

これは・・・儲けもんでした(笑
おかげで足首が細く見えるってもんです。

 

あれほど強かった冷えですが、
心のストレスが日に日に取れていくのと共に、冷えも少しずつですが解消していっています。

 

見ためにこれだけぽっこりとしてきているのですから、
当初の目的でもある 「ポンプ代わり」も役目を達してきているのかもしれません。

 

昨日はショッピングモールのスポーツ用品売り場を通りがかった時に、
気になっていた 「踏み台昇降」が売っているのを発見。

 

ほっ・・・欲しいっ。

まぁ、ダンベル体操も軌道に乗っているので、
あまりあれこれ手を出さず、のんびりとやって行こうと思っています・・・

 


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-ふくらはぎ健康法, 冷えとりブログ, 冷えとり生活, 最近の記事, 運動で冷えとり
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.