冷えとりファッション 冷えとりファッション冬

冷えとりファッション冬 晦日参りへ

投稿日:2014/12/31 更新日:


初詣、新しい年の始まりにお参りに行くのは以前からやっていたことですが、今年は「晦日参り」というのがあることを知って以来、その月の終わり、30日や31日にお参りに行くようになりました。

そんな晦日参りの冷えとりファッションです。

ブーツがあれば何も怖くない(笑)!冷えとりファッションの救世主

20141231

セーター / ユニクロ
インナー / 無印良品
スカート / COMME CA CACOMME CA CACOMME CA
ブーツ / ドゥクラッセ 25cm
内絹外綿レギンス / 841
内絹外ウール靴下重ね履きセット / くらしきぬ 

タイツではなく内絹外綿のレギンスなので膝がたる~ん(笑)
いつもはもう少し丈が長いスカートを履いているので気にせず「たる~ん」のままでしたが、このスカートはちょい丈短なので「たる~ん」が見え隠れしちゃってました、えへへ。

上半身は無印良品のあったかインナーとユニクロの綿のセーターの組み合わせ。インナーが薄くてスッキリしているので、長袖二枚を着込んでももこもこにならないのが嬉しいところ。
20141231_1

このセーターの色も私の手持ちの服の中では異彩を放っていますが、地味~な色目の服の中でキラリと個性を主張してくれているかなと。
たまにはこういう色の服を着ると気持ちも上がるような気がします。

さて、2014年も今日で終わります。皆さんの今年の冷えとり生活はいかがだったでしょうか?
昨日のブログに書いたように、私の「冷えとり2014」は大きな変化の年でもありました。でも変化を恐れずに新しい扉を開けたことで、新たな冷えとり生活を見つけることができました。

なんだかNHKの連続ドラマ「花子とアン」の
【曲がり角を曲がった先にはなにがあるのかはわからないの。でも、きっといちばんよいものにちがいないと思うの】
という、アンの言葉のようですね。

冷えとりに固執せず、思い切って自分の気持ちに従ったことで、新たな冷えとりを見出すこそができました。曲がり角は曲ってみるものです(笑)

明日からの2015年も、冷えとりに対して貪欲に、でも固執せずに手放すことは手放し、新しい試みにも挑戦していく、そんな気持ちで続けていけたらなと思っています。

今年一年、たくさんの方にこのブログを読んでいただき、たくさんのコメントをいただきました。ありがとうございます。
また、コメントを入れなくても読んでくださる方がいるというだけでブログを書くことが本当に楽しかったです。皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです!

来年もまた、日々の気づいたことを綴っていきたいと思っていますので、引き続き「冷えとりゆるゆる生活日記。」をどうぞよろしくお願いします。
皆さまもどうぞよいお年を♪


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりファッション, 冷えとりファッション冬
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.