冷えとりファッション秋 一枚でもキチンとした感のあるニットがマイブーム


まだまだ半袖+カーディガンというスタイルでフラフラ出かけていますが、薄手の長袖ニットもちょくちょく登場するようになってきました。
今年は一枚着ただけでキチンと感が出るような、こんなニットが今の気分という感じ。

すでにもう、同じようなデザインを色違いで入手済み(笑)

スポンサーリンク

今日の冷えとりファッション

20141013

ニット / GAP 綿
デニム / ユニクロ
冷えとり靴下4足セット / くらしきぬ
コロンビア ゼロデイシュー /  24cm(6インチ)

この綿のニットは数年前のGAPのもの。同じようなVネックのニットを色・柄違いで3着購入したのですが、なんとなく特別感があってたまのお出かけの時くらいにしか着ていませんでした。
20141013_1

あれから時間が経ち、今の気分は「シックな無地のニット」に変わってしまい^^;
だからこの三着を普段着にすることにしました。綿100%なので洗濯機で洗えますが、なんともいえないふんわりした肌触りがこのニットの好きなところ。
それもあって「お出かけ着」にしていましたが、毎日洗う冷えとり靴下と一緒に大事に洗うことにして気がかりを解決★

少し前に雑誌かテレビで見たのですが、増え続けていく洋服を断捨離するために、「普段服」と「勝負服」を分けず、毎日勝負服を着ることで、洋服の数をぐっと断捨離できたのと同時に、毎日お気に入りの服を着られてとてもハッピーだという話でした。

私などはまさにそれで、勝負服が気に入り過ぎてなかなか着られず、いつの間にか流行が過ぎ・・・ということを何度繰り返してきたことか。

値段に関係なく、自分が気に入って買った服は、できるなら飾って眺めていたいタイプなので(笑)、普段着に下すというのは勇気が必要なことなのです^^;

今の気分で購入したニットはウールなので、出番はもう少し先かも?

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 西荻南口 より:

    Haco.さん こんにちは。毎日の更新をとっても楽しみにしています。”「普段服」と「勝負服」を分けず、毎日勝負服を着る”っていいですね!今の私にとっては冷え取りを知り、選びに選んで先行投資をした靴下や下着、レッグウォーマー、最後に履くカバーソックスはまさしく勝負服です。
    色はとっても地味だけど(そこが好き)、身につけているだけで贅沢気分です。しかも超快適。

    私は日中仕事で家にいないので洗濯は基本、家干しなのですが、冷え取りのグッズは色といい、質感といい、優しい・・・雰囲気
    を醸し出しているので、家干し周りやたたんで置いてあるだけで かわいい雑貨屋さんみたい・・・とか思ってぼーっと眺めたりして楽しんでいます。私もhaco.さんと同じくお気に入りは飾って眺めていたいので、乾いた靴下や小物はしまわず木のはしごにぶらさげて見える様にしています。

    それから、湯シャンにしてから1か月経ちました。すっかりはまり、今となっては「昔は泡だてていたな~。」とたまに思い出します。そして、今日は夫が出張でいないのでヘナ遊びに挑戦します。ふふふ、楽しみ。いのししは行く。最後に、いつも、ビビッとくるブログありがとうございます。これからも楽しみにしています。

    • haco. haco. より:

      西荻南口さん、ありがとうございますw
      服って安くても質が良いものがあるから、そういうのを見つけると
      「買わなきゃ損!」
      みたいな気持ちになっていたのです。
      でもそれが今は、「着ない服をしまっておくスペースに占領されて暮らすのがもったいない」気がしてきたのですよね。
      もっと豊かな生活をしたい・・・その結果そうなった、という感じでしょうか。

      いずれにせよ、そういう考えて至ったのだって冷えとりのおかげであるわけで、改めて冷えとりの深さには驚かされます^^

      湯シャンは続けていらっしゃるのですね! 
      「昔は泡立てていたな」っていうところが楽しいですね~♪でもわかりますw
      最初は泡立たないことに不安を感じていたのに・・・慣れって不思議ですね^^

      西荻南口さん、嬉しくなってしまうコメントをくださってありがとうございますw
      これからも冷えとりを続けてピカピカ☆になりましょうね♪