冷えとりファッション 冷えとりブログ 冷えとり生活 冷えとり靴 最近の記事

新しい冷えとり靴を注文♪

2013/11/28

少し前から気になっていた冷えとり靴があります。
でもちょっと・・・いや、かな~り個性のある靴でして^^;

 

これ、冷えとりをしている方ならよくご存じの靴で、
「Canoe(カヌー)」 という靴。

コロンとしていて可愛くて、とても人気が高い靴です。
いろいろなタイプがありますが、私はやっぱりサボを選んでしまいました。

 

まだ届いていませんが、注文にいたるまで、そりゃぁあれこれ悩みました。
ビルケンシュトックなどに比べればお値段は手頃なのですが、
なにせこの特殊なフォルム^^;
賛否が分かれるところですし、サボが大好きな私ですら
「どうなの?」
と思ってしまう部分も(苦笑

 

それに、ただでさえソールがガッチリとしているのがカヌーの特徴らしいですが、
ジャストサイズならまだ可愛く履けるかもしれないけれど、
なんてったって、デカ足のデカサイズ・・・
LLサイズを買った日にゃぁ、どうなることやら。

 

それからレビューを読むと、
「ソールが厚いのでペダルを踏んでいる感覚がなく、運転が怖い」
というものも。

 

ここが大注目の部分でもあります。
なにせ田舎住まい、車の運転は必須。
どこへ行くにもまず車に乗って出かけるわけですから、
車の運転がしにくいとなったら、せっかく買っても出番が減ることになります。

 

それでもやっぱり注文してしまったのは、興味がつきないから♪
唯一無二、誰にもどこにも真似できない独特なフォルムに、
いつの日か魅せられてしまっていたようです。

 

せっかく冷えとりをやっていて、いろいろなことを試してみているのだから、
カヌーを試してみてもいいのでは?
と思うように。

 

どちらにしても、性格的に
「一度試さなきゃ気が済まない」
のですからもうしょうがない^^;

 

 

 

実は私、歩き方が悪いのか、何の障害物もない平らなところでつまづくことが
それが、大きな冷えとり靴を履くようになり、さらに多くなってきた気がします。

 

冷えとりをしている以上、これはどうにもならないことで、
歩き方の改善をする方が先決だと思っていたのですが、
それでも少しでも歩き方を補う形状の靴はないものかと探していたのです。

 

ちょうど、母に転ばないような靴を・・と考えていた時に、
「そうだ! 前に気になっていたカヌーはどうだろう?」
と調べ始めたのに、気づいたら自分用に注文していました(笑

 

母にはソール部分が大きくて危険かもしれませんが、
それも含めて、私が実際に履いてみて考えてみたいと思います。

 

冷えとり靴として一番心配なのが、履き口と厚みです。
これまでも、サイズ的には大きいものの、厚みがなくてパツパツだったり、
履き口からもうすでにきつかったり。

 

本当は実際に履いてみて、それから注文できれば一番いいのですが、
あいにく近くに実店舗がなかったので・・・。

 

注文したのはLとLLを悩んでLLに!
実寸サイズ23.5cm、靴下9枚重ね。

 

さぁ、カヌーが履けるか!?
届き次第リポートしますね。


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりファッション, 冷えとりブログ, 冷えとり生活, 冷えとり靴, 最近の記事
-, ,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2020 All Rights Reserved.