冷えとりブログ 冷えとり生活 最近の記事 運動で冷えとり

やっぱり無精しちゃダメでした^^;

投稿日:2013/01/09 更新日:

 

冷えとりを始めてから、
「取り組まねば」と思いつつも、なかなか実行に移せなかったこと、
それは

 

「運動で冷えとり」。

 

これまで、靴下の重ね履きや半身浴、そして体を冷やさない食べ物という方面から冷えとりに取り組んできましたが、運動だけはどうしても先送りになっていました^^;

 

もともと体を動かすことがそんなに好きではない方で、
どちらかといえば 「家で本を読んでいる方が好き」 なタイプなので、
えいっ!! と思いきらないと、なかなか体を動かそうと思わないのです。

 

でもこの年末年始、主人がお休みの時期を利用して、
2人でウォーキングを始めてみました。

 

いざ歩いてみると冬枯れの街はとても美しく、
歩き始めた頃は頬に冷たく感じる風も、すぐに心地よく感じるほどに。

 

思った以上に楽しかったウォーキングは、
1時間歩くこともあれば、2時間に及ぶ日もあったほど。
歩数にして8000歩から1万5000歩ほど、てくてくと歩きました。

 

ただ、毎日毎日、ちょっと億劫に感じたことが。
それは、
「靴下を脱がなければ、手持ちの運動靴を履けない」
こと。

 

当然です^^;
冷えとりをはじめるずーっと前に買った運動靴なのですから。

 

だから、主人から「行くよ」と声がかかると、
絹の五本指靴下だけ残してあとは全部脱ぎ、アクリル混の靴下をその上に履いて・・・
という手順を踏んでから 「行こうか」となるわけで。

 

これが・・・書くと簡単そうですが案外面倒で^^;

 

一枚一枚、はがして履くのが面倒な時は、
ウールの五本指靴下だけ履いて、あとはカポッと6枚重なっている靴下を履いたりして。

 

でもそれがうまく履けなくて、足の裏あたりがもごもごしちゃって、
「もうっ!」
と言いながら最初からやり直し・・・みたいな。

 

歩くのは楽しいのだけど、靴下の脱ぎ履きが本当に面倒だったのです。

 

そして主人の会社が始まり、
一人でもウォーキングを続ける気は満々だったのですが、一人ならそんなに長時間歩かず、
30分程度でもいいかなぁと。

 

だったらわざわざ運動靴に履き替えずにクロックスでいいかな。
クロックスでいいなら靴下も脱がないで済むよね♪

 

・・・と、安易な方向に転がって行ったのです。

 

そして、靴下9枚を履いたまま、クロックスでウォーキングをした結果・・・
歩いて10分で襲ってきた不快感!!

 

足の裏に大量の汗をかき、その汗があっという間に一枚目の靴下に広がり、
そしてそれがあっという間に冷え・・・

 

結果的に、歩き始めるた時よりも足が冷えるという最悪の事態に。

 

昔、まだ冷えとりをしていない頃、よく同じようなことがありました。
手と足に汗をかく体質の私は、当時から五本指靴下と先丸靴下の二枚重ねをしていたのですが、
(一枚目は綿・二枚目は化繊)
綿の靴下が汗で濡れ、乾かないで冷え、足は氷のように冷たくなる・・・

 

久しぶりにあの不快感を思い出しました。

 

でも考えてみれば当然ですよね。
何もしていない状態でぬくぬく気持ちいい靴下の重ね履きなのだから、
その状態で歩いたら、温度のバランスが狂うのはわかりきったこと。

 

それなのに・・・目先の手軽さでついついやってしまいました。

 

やはり、何事も楽をしようとしてはいけませんね。教訓です。
私のことだからそのうち、
「靴下を脱がないまま履ける運動靴を買おう!」
なんて思いつきそうだから・・・戒めのための覚書(苦笑

 

皆さんもお気を付けくださいませ!(・・・って、やらないですよね)

 


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりブログ, 冷えとり生活, 最近の記事, 運動で冷えとり
-, ,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.