夏の冷えとり

熱帯夜はアイスノンソフトで乗り切る!

投稿日:2018/07/01 更新日:




にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

 

 

史上初の早さで梅雨明けした関東地方。連日ギラギラした夏の日差しが続き、すでにバテ気味・・・今からこんな暑さでこの先どうなるのか?と不安になってきます。

 

春から梅雨に、梅雨から夏にと季節が正しく移っていく中で、徐々に体も暑さに慣れていくわけですが、今年は体も心も準備する暇もないまま夏に突入してしまいました。

 

そのせいでしょうか、これまでのどんな夏よりもキツイ(>_<)

 

気持ち的には「今からクーラーをつけるなんて・・・」と思ってしまいますが、温度計を見ると表示される数字は真夏のそれ。むしろクーラーでしのがないと体調を崩しそうな暑さです。

 

当然夜になっても暑さはそのままで、すでに熱帯夜が続いています。夜中に何度も何度も暑さで目が覚め、次の日は寝不足状態。

 

いったいいつになったらこの暑さは和らぐのか、雨が降るのはいつなのかと週間天気予報を眺めてばかりの他力本願で、すっかりアレの存在を忘れていたことにも気づきませんでした。

 

そう、日本の寝苦しい夏にはアイスノンでしょ♪

 

 




朝までひんやり

アイスノンの存在を思い出した時の、その嬉しさと言ったら(≧▽≦)
あまりにも梅雨明けが早すぎたから、心が夏の準備になっていなかったのでしょうね。

 

これまでも毎年アイスノンに助けられてきました。

 

暑い夜はアイスノン!簡単に頭寒足熱が完成

寝苦しい夜が多いですね。 まだ窓を開けたまま寝るのには早いと閉めて寝ているのですが、どうにも寝苦しくて何度も何度も寝返りを打ってしまいます。   やっと寝付けたと思っても夜中に暑くて目が覚め ...

 

プレゼントをしても喜ばれます。

 

 

私が使っているのは「アイスノンソフト」というもので、冷凍して使うタイプのものです。

 

冷凍庫に入れて凍らせて使用するのでカチカチですが、枕にして痛いと感じるほどのカチカチではなく「ほどほどソフト」。

 

そして「冷たさ長持ち10時間」とありますが、これは言い過ぎかな。私の感覚では8時間と言ったところでしょうか。

 

10時間の表示で8時間冷たいって・・・なかなか凄いことではないでしょうか?実際、試したことはありませんがあと2時間は冷たさが続くと思います。

 

ただそれが寝苦しさを解消する温度かと言うとそれは別・・・というところでしょうか。だから普通に就寝中に使うのであれば、表記の持続時間とは多少差があれど、十分なものになっています。

 

私は枕をしないで寝られるので、アイスノンソフトだけで寝られますが、一般的にはこれだけだと低いと感じるでしょう。

 

いつもの枕にアイスノンソフトを乗せてもさほど高さは変わらないと思いますが、気になるようであればタオルで調節すればいいと思います。

 

また、溶けてビショビショになるほどではありませんが、表面は濡れるのでタオルを巻いて寝たほうがいいでしょう。そのまま火照ったほっぺたをつけた時のひんやり感はたまりませんが、そのまま寝てしまうのは避けたほうがいいでしょう。

 

とにかく安価で便利!クーラーが苦手という方にもおすすめです。寝苦しい夜にはアイスノンソフト、日本の夏の定番です。

 


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-夏の冷えとり
-

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.