冷えとりブログ 冷えとり生活 最近の記事

今年初の・・・

投稿日:2013/03/22 更新日:

 

昨日は北風も強く、気温も例年通りだったようですが、
それまでの数日間の暑い事っていったらもう・・・!!!

 

3月なのに夏日って何!? ですよね^^;
実は卒業式も、この暑さでひと波乱あったのです。

 

普段なら式典の行われる体育館は底冷えがする季節。
卒業式の装いと言ったら、私はまず
「寒さ対策」
をしていました。

 

この間のブログにも書いた通り、
スーツの下はウールのズボン下 でしたから、
寒さ対策は全く必要がなかったほど。
私の場合は 「冷えとり的見地」からの厚着ですね^^;

 

式が始まり太陽が昇るにつれ、体育館内の気温はどんどん上昇。
中には、式次第のパンフレットで仰ぐ父兄も。

 

でもそれがわかる~!!と思うほど、締め切った体育館は暑かったのです。

 

ただでさえ退屈な^^;来賓の長い祝辞で、飽き飽きしている低学年の子供たち。
私が座っていた場所は1・2年生の席の隣だったので、可愛そうなほどでした。

加えてこの暑さで、子供たちの集中力はもはやゼロ。
子供の中には顔を真っ赤にさせている子もいて、これはまずいぞ・・・という予感はあったのですが・・・

 

式も終盤を迎え、クライマックスの 「別れの言葉」の場面。
児童たちが全員起立し、卒業生と在校生が別れの言葉を言いあう、泣ける場面なのですが・・・

 

在校生、バッタバッタ倒れました。

 

担任を持たない先生たち、体育館と保健室の往復だったようで、
残った先生たちは、吐き気やめまいで立ち上がれない児童たちの世話に追われていました。

 

ありえないですよね、こんな光景。3月ですよ?

 

倒れた児童には高学年の子も多く、
幸い卒業生は誰もかけることなく、暑い中微動だにせず立派に式を勤め上げました。

 

こんな卒業式もあるのですね~。

 

でも暑いのは体育館の中だけではありません。
家に帰ってきても家の中は もわ~っ。

 

これはもう、初夏の家の中です。

実際の夏の頃だって、一階は朝のうちは涼しいのに、
卒業式から帰ってきた家の中はもう蒸し風呂状態。

 

さらに、二階はもうとんでもない暑さになっていました。

 

夏の旅行で2~3日留守にしてたっていう感じ?

 

夏場なら窓を開け換気をしていたのですが、
3月で窓を開けるなんて言うことはなかったのでどこも閉めたきり。

 

ただ、いくら暑くてもこの花粉がピークの時期に窓を開けるのも恐ろしく・・・

 

そこで仕方なく、家の中でとうとう今年初のタンクトップ一枚で過ごすことに^^;
愛用しているブラキャミですが、まさか3月にこの格好になるとは・・・

 

その日は結局寝るまでずっとブラキャミ一枚、
そしてこの冬初めて湯たんぽを使いませんでした。

 

この暑さ・・・無理^^;

 

子供にも朝、
「お母さん、ふとんかけてなかったよ」
と言われたし。

 

腕はまくって寝たのですが、それでも寝室の暑さは尋常じゃありませんでした。

 

この暑さ、そろそろこの冬愛用してきたウールのズボン下も終わりかも?
だって・・・卒業式の時、あまりの暑さにお尻に汗をかいてしまい・・・
椅子から立ち上がるのは怖かったです(笑

 

この暖かさで東京は週末に桜が満開になるとか。
ということは、入学式の時はもうとっくに散っていますよね。

 

こんな春・・・初めてです^^;
急ぎ過ぎで体が着いて行けない~!!

 


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりブログ, 冷えとり生活, 最近の記事
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2019 All Rights Reserved.