冷えとりブログ

美しすぎる靴下のお直し 冷えとり靴下に開いた穴をふさぐワザ

投稿日:2018/01/23 更新日:

美しすぎる靴下のお直し

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

 

冷えとり靴下は、履いていると必ず穴が開くときが来ます。これは冷えとり靴下に限らず靴下全般に言えることですね。ただ特に冷えとり靴下は天然素材のため穴が開きやすいということもありますが。

 

私もこれまで何度も靴下に開いた穴を繕ってきました。

 

あて布をして修繕したり

 

上下を裏返して履いてみたり

 

刺繍に挑戦してみたり

 

フェルトでふさいでみたり。

 

 

私が愛用している冷えとり靴下がウールということもあり、最近ではもっぱらこの羊毛フェルトでチクチクとふさぐのが定番になりました。

 

不器用なので「開いた穴をふさぐ」という目的だけのものですが、中にはとても芸術的に靴下の穴をふさいでいる方たちがいます。見ていると私にもできるように思えてくる!?(無理)

 

スポンサーリンク

美しすぎる靴下のお直し

偶然見かけたのは、せいかつ編集室 大木春菜というブログに掲載されていた写真。

 

美しすぎる靴下のお直し」とあるように、本当に美しすぎる!

 

 

他にも、指先にハチがとまっていたり。

 

 

和子さんという作家の方のお直しなのだそうですが、なんとも素晴らしい(^-^)
なんでも、100円ショップのおかずピックを編み針にして、メリヤス編みで靴下の穴をふさいでいるというのです。スゴイ!

 

こういう才能がある方、本当に憧れます。
私も編み物は好きですが、真似できるかと言ったら絶対無理(^_^;) でも自分で出来たらもっともっと冷えとり靴下をいとおしく思えるだろうなぁ。

 

手仕事というのは時間や手間がかかるものですが、そのおかげでものに対する愛情が深まるような気がします。慈しむ気持ち、というのでしょうか。

 

なんでも買えば済んでしまう時代だからこそ、こういう手仕事が嬉しく感じますね。


この投稿がお役に立ちましたら応援をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

関連記事

  • この記事を書いた人
haco.

haco.

2011年10月から始めた冷えとり健康法で、体や心に少しずつ変化がおきています。そんな様子を伝えていきます。⇒さらに詳しく

-冷えとりブログ
-,

Copyright© 冷えとりと暮らそ。-冷えとりゆるゆる生活日記- , 2018 All Rights Reserved.