冷えとりめんげん報告 足の爪、色が変わってきました・・・

先日もお伝えした、足の爪の件ですが、
とうとう色が変わってきました^^;

スポンサーリンク

その後、感覚的には何の変化もなかったのに・・・

少し前にこの件を報告した際は、【ジンジン】 したり 【熱を持った】 感覚があったりと、とにかく違和感がありまくり!でした。
どちらかといえば、痛みよりも圧迫感があるというか、何とも不思議な感覚ではありました。

が、寝ている時に布団がかかっても気になるし、もちろん正座など、爪を直接圧迫するようなことはNG。
初日こそ、歩くときに若干足を引きずるような場面もあったものの、次の日にはそれもしないで済み、結局、わずか二日でこれまで通りになったのです。

突然湧き上がり、そしてまた突然消えていく・・・
なんだか狐につままれたような不思議な出来事でした。

ところが、です。
痛みも違和感も全くなくなったため、爪に意識がなくなっていたのですが、お風呂上がりに靴下を履こうをして爪を見ると・・・
ああっ! 爪の色が変わってきてる・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

親指の爪の根元、右下が紫に変色してきているのが分かります・・・
やはり数日前の違和感は ここに繋がったわけですね^^;

ただ、押しても全く痛みがないのです、こんな色になっているというのに。
あの二日間の 「じんじん」 で、すべては終わったという感じ。
今はその結果だけ、的な?

う~ん、この爪、これからどうなるのでしょう・・・

調べてみたところによると、どうやら親指は 【肝臓の解毒】 と言われているようで。
肝臓・・・お酒かな、やっぱり^^;
だとしたら思い当たることがあり過ぎる!

お酒と上手に付き合えるようになった と書きましたが、それは今も続いています。というかむしろ、飲む方が少なくなりました。 週末も飲まないことが多くなったし。
もしかしたらそれが今回の 【肝臓の解毒】 に繋がったのかも・・・?

さぁ、次はどうなるのか。
まだまだ報告は続けていきますね。

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. えるふぃん より:

    こんにちは!
    前回の記事も拝見しました。
    私も冷えとり始めたころは両足の親指が痛くて。
    食べ過ぎなんだな~と思っていました。

    それからしばらくして爪が二重になり。
    ぐらぐらして取れたこともあります。
    でも、取れても不思議と痛くないんですよね。

    そのかわり、人に見せると「病院行かなくていいの?」などと言われるので、
    海水浴やヨガなどはだしになることは避けてきました。

    現在も二重ですが、下からちゃんと新しい爪が生えてきているので
    上の部分のみ重なっています。

    最近になって絹五本指の親指横が破れるようになり、ここ数日は右足親指が久しぶりに痛いです。。。

    いろいろ食べ過ぎているので、気を付けようと思います~☆

    • haco. より:

      えるふぃんさんも親指の変化がありましたか~。

      私の爪は、あの紫色が変わるわけでもなくそのまま現状維持状態。
      おそるおそる爪を揺らしてみても、熱を持っていた時のようにぐらぐらするわけでもなく、
      かといって痛いわけでもなく。
      なんとも不思議な状態です。

      ただ、これ誰かに見られたら何か言われそうなので、お風呂上がりはささっと靴下を履いてしまいます(笑)
      食べ過ぎはだいぶ減ってきたと思っていますが、もしかしたらまだまだなのかもしれませんね。