冷えとり 靴下 の 破れ で挫折しそう!?

冷えとり 靴下 破れ がすごくて・・・なんだか冷えとりを挫折しそう!?

冷えとり生活を始めて 早半年。

秋の始め頃のまだ少しだけ暖かい時期から冷えとりをし始めて、
一番寒い冬を過ぎ、今は春を迎えようとしています。

最初に靴下に穴が開いたのは 冷えとりを始めて一ヶ月した頃。
靴下の枚数を増やした途端のことでした。

もう嬉しくて嬉しくて、冷えとり生活をする上での最初の関門を突破したような気持でした。

その時の日記にはくこう書いてあります。

しばらくはまだまだ出費がかさみそうですが、
それも「健康費」と考えれば納得がいくかな♪

今思うと・・・微笑ましい気すら^^;

もちろん、冷えとりをすることによって、例えば風邪をひきにくい体になって、
お医者さんにも行かずに済み、治療費や薬代がかからないと思えば、
冷えとりの靴下を買い換えていく費用は 「健康費」と言えると思います。

ただ、ここまでポコポコと破れてしまうと・・・
正直、この先を考えると不安になってきます。

冷えとり、続けていけるかな

今現在、初期に購入した冷えとり靴下の中で、
手元に残っている靴下はウールの靴下と、絹先丸1組のみ。

絹5本指&絹先丸靴下、3セット沈没(苦笑

繕っても繕っても、もう繕えないほど破れが広がって穴が開いてしまい、
繕うことで ゆるゆるだった靴下のサイズが、2サイズ小さくなってしまったし!!

絹の靴下は値段相応の価値があるもの。
それはよーーーくわかってます。

でも、この先もこのペースで破れていったら破産する~!!(笑
冷えとり破産^^;

自分のものばかり買っているわけにもいかないし、
子供はどんどんお金がかかってくるし・・・

841さんのブログ を読むと、
「最初のうちはポコポコ破れて、そのうちだんだん破れる感覚が開いてくる」
のだそう。

だとしたら、私の今の状態は毒が出せてるいい状態とも言えますが・・・

冷えとり靴下の破れ。
冷えとり生活を続けていくうえで、喜びでもあり苦しみ(!?)でもあるのかも(苦笑

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク