靴下に穴が開いた時の前ぶれ

シェアする

一ヶ月ほど前に、初めて靴下に穴が開きました
(その後、またしても同じ場所に開いたのですがw)
実は今思い返してわかることなのですが、
靴下に穴が開く前、面白い変化がありました。
それは、 「異常なまでのイライラ」!
普段、子供を育てていて
怒ったり、イライラしたりすることはあるのですが、
あの時ほど、「押さえられないほどの苛立ち」を経験したことはありませんでした。
子供にしても、
特にたいした事をしているわけでもないのに、なぜか腹が立つ。
それを自分の中に収めておくことができず、
吐き出してしまう・・・
自分を責めました。
でも、ほとぼりが冷めると また同じ事の繰り返し。
子供も呆れてましたっけ(苦笑
なんでこんなにイライラするんだろ・・・
私、どうにかなっちゃたのかな。
イライラと不安、そして申し訳なさを抱え、
とりあえず半身浴に逃げました。
靴下に穴が開いたのは その翌日。
その時は気付かなかったのですが、
あの異常なまでのイライラは、靴下の穴が開く兆候だったのでは?
後になってそう思いついたのです。
結論的にいえば、
その後も靴下に穴が開いた時は、イライラもなく いきなり開いていたのですが^^;
イライラと靴下の穴の関係性、あるのか、ないのか?
未だに謎です・・・

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク