太ももの湿疹、その後

昨日ブログにも書いた太ももの湿疹 ですが、
丸一日経った今、どうなったか報告です。

スポンサーリンク

「赤いお花畑」が、「くすんだ花のお花畑」に(笑)

Just Bliss
Just Bliss / DJ-Dwayne [Returning in 2015/16]

決して白い肌とは言えない肌の色ではありますが、場所が太ももで、普段は陽に当たらない場所ということもあり、私の体の中では白い方ではありました。

そこに一面に赤い湿疹がまんべんなくあったのですから・・・それはギョッとしたものでした^^;

しかし丸一日が経過した今、昨日のような赤みは引き、薄い色に変わってきました。数も昨日より減ったような?

相変わらず痒みはなく、色だけが退色していっています。どうやら病院に行く必要はなさそうです。

冷えとりを始める前も、冷えとりを始めてからも、こと「湿疹」というものに関しては本当に縁がない生活をしてきました。

しかし、ここのところはごくたまに、体の一部に一瞬だけ湿疹がわーっと広がっていることがあるようになりました。

これも冷えとりの効果なのでしょうか・・・?

冷えとりを始めると、これまで表に出てこなかった物・溜め込んでいたものが出てくる・・・ということでした。

もしかしたらこれまで湿疹が出ないのは体質だと思っていたけれど、冷えとりを続けてきたことによって、長い間内側に眠っていたものが出てくるようになったのでしょうか。

毒を出しやすい体に変化していっているのなら嬉しい事ですね。
しかもそこに苦しみを伴わないのであれば(笑)さらに嬉しい^^;

これからもこんなちょっとした変化を偶然と見逃さず、自分の体の事を気づいて行ってあげたいものです。

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク