鉄分不足は皮膚の痒みも引き起こす!?

シェアする


連日、鉄分の事ばかり書いていて申し訳ないのですが、鉄不足で起きる症状などを調べれば調べるほど、鉄分というのがいかに重要な成分なのかということがわかったので、「これは情報をシェアしなければ!」と思い、変な使命感に駆られて(笑)書いております。

スポンサーリンク

肌の痒みは鉄分不足が原因だった?

痒いの
痒いの / daita

ここのところ、発汗による皮膚の痒みの件に関して書いてきましたが、最近は「今起こっている症状が、鉄分が不足で起きているのでは?」と疑ってかかるようになりました。

すると、多くの症状が鉄分不足が原因によっておこる症状と重なることがわかったのです。
むずむず脚症候群もそうだし、疲れやすかったりだるかったり、3月頃の眠くて眠くて仕方なかったのも、鉄分不足で起こる症状らしいし。

だからと言って全てを「鉄分不足だから」で片づけるのは安易すぎるでしょうが、支障のない程度に(というのも、鉄分は摂取し過ぎると肝臓などの臓器に蓄積し害を及ぼす)鉄分をとるのは必要なことかなと。

そんな中、肌の痒みと鉄分不足がアトピー性皮膚炎に関連性がるのでは?という話に辿り着いたのですが、なんでもアトピー性皮膚炎の患者さんの血液検査をすると、多くの方に鉄分不足の傾向が見られた・・・というのですが・・・

私は自分も身内にもアトピー性皮膚炎で悩んでいる人はおらず、その壮絶さは本で読んだりした程度の情報しかないのですが、もし鉄分を摂取してアトピーが緩和するのであれば、悩んでいる方にとっては朗報ですよね。

さて、私のここのところの肌の痒みはアトピーとは関係なく、単なる汗の質によるものなのだと思っていましたが、そもそも「痒くなる」ということがもしかしたら「鉄分不足」なのかもしれませんね。

というのも、偶然知り合いと話をしていた時に、その方も鉄分不足を自分でも感じていて、会うといつもそんな話になるのですがその方が、
「最近肌が痒くて痒くて」
と言っていたので、あまりの偶然に驚かされた・・・というわけ。

症状がちょうど自分と一致していたため、「やっぱり肌の痒みは鉄分不足が影響しているのかな?」と思ってしまったのです。

鉄分不足は冷えも招くということなので、すべてに関連性があると仮定し、自分の体で様子を見たいと思います。
今は毎日、サプリメントと共に焼き鳥のレバーを食べています^^
レバー・・・食べるまではいろいろな意味で抵抗があったのですが、今は積極的に鉄分を摂ってみて、起こっている体の不調が改善されるのかどうか、それを試してみる方が先かなと。

毎日こんな小さなことではありますが、コツコツと積み重ねていこうと思います^^

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク