無印良品の冷えとり靴下を買ってみました

logomuji

にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

冷えとり靴下を履いている者として、以前からずっと気になっていた無印良品の冷えとり靴下。お気に入りの冷えとり靴下はありますが、いろいろな冷えとり靴下の履き心地を試してみてシェアしたいので。

ただお店に行く時期が悪かったのか、いつ行っても無印良品の冷えとり靴下を見つけることが出来ず・・・もしかしたらもう取り扱いがなくなったのかも?と諦めていました。

しかし、こたつ布団を新調するために見に行ったところ、偶然にも冷えとり靴下を発見!!
しかもお値段が比較的お安い!無印良品としても安いほうかなと感じました。

そこで、お値段・履き心地などを総合的に検証してみるために、無印良品の冷えとり靴下「重ね履き5本指靴下・二足組」を購入してみたのでレポートします♪

スポンサーリンク

無印の冷えとり靴下、正式には「重ね履き靴下」

面白いなぁと思ったのは、「冷えとり靴下」という表記ではなく「重ね履き靴下」というところ。サイトに表記されている正式名称は「シルク混・綿混重ね履き5本指靴下・2足組 23~25cm・生成」。

もしかしたら、「冷えとり」という言葉に疑問を持つ方にとっては「重ね履き」という方が好ましいかもしれませんね。私もこちらの方がすんなり受け入れられる気がします。

素材

無印良品の冷えとり靴下の素材は以下の通りです。

外側:綿98%、ナイロン2%
内側:シルク99%、ナイロン1%

綿・シルクともに100%でないことは少し残念ではありますが、強度のことを考えるとわずかでもナイロンが入っていることで格段に丈夫になることは経験上わかっているのでOK。

多くの冷えとり靴下が国内生産ですが、無印良品の冷えとり靴下は中国製です。気になる方はご注意を。

普段愛用している冷えとり靴下は、内絹外ウールのため一枚で二枚履いている効果があるタイプのもの。だから一足目が五本指で二足目は先丸です。

無印良品の冷えとり靴下は内絹外綿ではなくそれぞれが単素材で独立しているため、シルクと綿の二枚組。そしてそれぞれが五本指靴下になっています。

一足目が五本指靴下・二足目が先丸を履かれている方や、冷えとり靴下を始めて履く方にとっては
「五本指靴下を二枚重ねて履くなんてきつそう」
と思われるかもしれませんが大丈夫。

通常売られている靴下を二枚重ね履きするときつくて血流が悪くなることもありますが、「冷えとり用」とあるものはかなりゆったりめに作られているのできつく感じる事はありません。

手前が綿で奥がシルク。

パッと見は違いがわからないかもしれませんが、実際に見るとシルクの光沢がよくわかります。

意外・・・と言っては何ですが、質は結構良さそうです。

丈の長さ

無印良品の冷えとり靴下は二枚ともかかとなしタイプ。

私がこれまでかかとなしの冷えとり靴下を履いてきて感じた良い所は、

・裏表履けるからかかとセットタイプよりも持ちが良い
・履く時に裏表を考えずに済む
・足のサイズを気にしなくて良い

ということでしょうか。
無印良品の冷えとり靴下はワンサイズのみの販売で「23~25cm」の対応となっています。

足のサイズが大きい方は、ワンサイズのみということに不安を感じるかもしれませんが、かかとがセットされていないので全く問題ありません。

多少丈が短くなる程度なので、寒いと感じるならカバーソックスで補えば大丈夫です(^-^)

ゴムの締め付け感

冷えとり靴下で意外に気になるのは履き口のゴムの締め付け具合です。
良心的な冷えとり靴下ショップのものならその辺りはきちんと考慮されていますが、案外このゴムがきつくて、それによって血流が滞る・・・という商品もあります。

ただ、このゴムが全くないとズルズルと下がってきてしまい結構なストレスにもなり悩ましいところ。

その点、無印良品の冷えとり靴下は、向かって右が一枚目のシルク・右が二枚目の綿で、これがどう良いかは履いてみるとわかります。

無印良品の冷えとり靴下の履き心地

では早速履いてみます。

まずは一枚目のシルク五本指靴下。

足の指の長さも十分あり、一本一本の締め付け感も全くありません。これは洗っていくうちにもう少しフィットするかもしれませんが、今の状態でこれだけ余裕があれば心配なし。

一枚目の丈は親指から測って約35cm。足のサイズ23.5cmの私が履いて、ふくらはぎの真ん中よりも少し下くらいというところでしょうか。

そして二枚目の綿五本指靴下は、親指から測って約32cm。

その3cmの差が二枚目のゴムの締め付けを感じさせないポイント! 一枚目のシルク五本指靴下がいい感じにクッションになってくれています。

一枚目のシルクも二枚目の綿もほどよい厚みがあり、かなり質は良いと思います。

無印良品の冷えとり靴下のまとめ

以上を踏まえ、無印良品の冷えとり靴下のおススメポイントを書き出してみます。

① 二枚セットという事とシルクの別売りなしということで冷えとり初心者向き

② 値段相応というよりは値段以上の品質

③ 二足目のほどよいゴムのおかげでずり落ちるストレスもなし

カバーソックスはないので手持ちのものか買い足すしかないですが、その分気軽に冷えとりを体験できていいかなと思います。

これで「冷えとりってなかなか良さそう♪」と感じたら、さらに重ね履き出来るものを買い足せばいいですね。

お値段も、冷えとり靴下で1980円というのは高いわけではないと思います。そして何より、品質は「安かろう・悪かろう」ではないというところもポイントが高いです。

冷えとり健康法に興味があっても、いきなり何枚もの靴下を重ね履きするのはちょっと・・・と言う方、試してみたいけど手持ちの靴下で重ね履きしたら靴下の締め付けで逆に足が冷えた・・・などという経験がある方におススメです。

日に日に秋が深まってきた今、冷えとりのチャンスですよ!無印良品でほっこり冬支度はいかがですか?

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク