湯シャン2年 梅雨に突入! 連日の雨でクセ毛はどうなったか?

シェアする

石鹸やシャンプーを使わず、お湯だけで髪や地肌を洗う 「湯シャン(湯洗い)」 生活も早2年。
昨年、湯シャン開始後初めての梅雨を難なく過ごしてきましたが、連日 注意報レベルの雨が降る今年の梅雨、さてクセ毛はどうなっているでしょうか。

スポンサーリンク

2014年の梅雨は恐るべし! 湯シャンをもってしても・・・?

関東地方は梅雨入りした途端、連日豪雨に見舞われていました・・
スマホなどは、開くたびに 「豪雨注意報」 の警報がズラズラズラ~^^;

枕もとに置いていたのですが、夜中も頻繁に警報が入るので、ベッドに持ち込むのはやめたほど。
いつもは梅雨入り宣言が出ても、
「全然梅雨っぽくないな~」
と思うことが多かったのですが、いやはや、今年はもうすでに、雨はお腹一杯です・・・という感じ。

その雨も、ただ降るだけでなく、 「とんでもなく降る」 のだから、時々恐怖すら感じます。
余りの雨がたたきつける激しさに、何度も何度もカーテンを開け、外を確認してしまうほど。

子供が雨が止んだすきに帰って来られればいいなぁとか、
せっかくたわわに身をつけ出したミニトマトが、ダメになっちゃわなければいいなぁとか、
心配があとからあとから沸いてきます。
まだまだ、「こだわり」 が手放せていませんね^^;

そんなひどい湿気の中、私のクセ毛はどうなっているかといえば・・・

うん、やっぱり昨年よりもぼわっとしてるかな。

ここまで毎日雨が降り、湿度が高ければそれも仕方がないでしょうね。
クセ毛の私だけじゃなく、私から見たらまっすぐできれいな髪の人だって湿気に悩まされているのですから。

そして、湯シャンを始めた時に比べ、髪もだいぶ伸びたのも原因かなぁと。
今は一つに縛れるくらいに伸び、そうなるとやはり、クセも出てくるというもの。

それから、あまりの手軽さ・髪のコンディションの良さにかまけ、基本的なお手入れもサボっていたのも原因かなぁ?
お手入れというのは、オイルをつけるということ。

私は今、お風呂に入る前に地肌をブラッシングし、髪の湯洗いをしていますが、それだけ。
考えてみれば、以前はやっていた地肌のオイルマッサージとか、そういうお手入れをきれいさっぱり飛ばしています^^;

それでこの梅雨時期を過ごそうなんて・・・甘かった(笑)
たまたま今朝、ご近所の方と話をしていて、素敵に髪をカットされていたのでそのことを話していたところ、
「この湿気ですぐに髪がうねるから、しっとりタイプのクリームを使ってるのよ」
と聞き、
「あっ、そうだ! 私は何にもしてないや」
と気づいたのでした^^;

そこで 以前の自分が書いた湯シャンのやり方 を読んで、もう一度新たな気持ちで始めてみました。

湯シャンはいつもの通り、その後、 ココナッツオイル で丁寧にマッサージ♪
う~ん、久しぶりに気持ちが良い!

そのおかげか、今日はいつもよりしっとりと髪が落ち着いています。
ふわふわした浮いた髪がない♪

やっぱり、最低限のお手入れはしなきゃダメですね^^;
このヘアオイルには、暑さを和らげる効果もあるそうなので夏にはピッタリ。
また気温が下がってオイルが固まるまで(笑)、せっせと頭皮マッサージをしようと思います。

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク