冷えとりファッション・冬

すごく久しぶりな感じですが、
ある日の冷えとりファッション・冬です

出かける時に、
「そうだ、写真を撮っておこう」
と思いついて慌てて撮ったのでひどいもんですが・・・

この日はとても寒い日で、
冷たい雨がしとしとと降ってました。

靴を脱ぎ履きしないで済む用事だったので、
そうときたらムートンブーツ
UGGのものです。

スカートはユニクロのウォームイージースカート。
結構暖かいです。

土足OKの室内・・・というシチュエーションなので、
いつもよりも少しだけ薄着・・・という感じでしょうか。

上着はポンチョコート(?)というのでしょうか。
圧縮ウールでとっても暖かいです。

そしてもう10年くらい愛用している皮の手袋。
私にしては珍しい赤なのですが、
これが冬の服装のちょっとしたアクセントになります。

レギンスは841さんのお店のもの。

靴下は8枚重ね履き&綿のハイソックス。

冷えとりを始めてから買いなおしたUGGのブーツですが、
計9枚程度の重ね履きなら全然OKなサイズです。

サイズは9。
もう少し重ね履きできそうw

昨年の冬もそうでしたが、
冷えとりを始めたおかげで周りの方たちよりも若干薄着で過ごせています。

もともとあまり着込むのが好きではなく、
今の時期など、外は寒くて建物の中に入ると顔が火照って、
なんとも不快な思いを抱えて過ごしてきました。

でも冷えとりを始めてからは身軽になり、
体のバランスがよくなったせいか、そういうことがなくなりました。

顔の火照り、それを感じると一気に手に汗をかいたりしていたので、
そういう意味では精神的にも安定しているのかな~と思います。

今後もう少し寒くなったらダッフルコートになるかな。
それか日中ならキルティングジャケット。

おととし、清水の舞台から飛び降りる気持ちで買ったダウンコート、
もう日の目を見ることはないかも・・・^^;

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. avatar より:

    お久しびりです。Mです。
    最近、夜の靴下を増やし、12枚にウールの靴下、カバーソックスで寝るようにしたら、出てきました…鼻水…水のようにポタポタ落ちてしまう鼻水…ティッシュを詰めて過ごしています(家にいるから出来るけど)前に靴下を増やしたら…というのを思い出し、出ろ出ろ!と思っています。

    先日、友人に、「Mちゃんの家は寒くて、体に悪い!」と言われてしまいました。
    アパートは3階で日当たりがいいので昼間は暖房は使いません。
    夕方からは寒くなるので電気ストーブ(これしかないので)をつけますが、キッチンとリビングがくっついているうえ、そんなに広くないので、夕食を作れば部屋の中はかなり暖かいのです。もともと、すぐに顔だけ赤くなって暖房は苦手なのがありますが、そんなに寒いのかあ、ウチは…と思ってしまいました。
    ちなみに今の服装は長TにTシャツを重ね着して、靴下は8枚にウール+カバーソックスです。もちろん、暖房なし。換気で窓は開けてます。

    身軽でいいんですけどねぇ。
    これがわかってくれる方はまだ少ないですね…

    • avatar haco. より:

      Mさん、こんにちは~^^

      Mさん、すごいすごい!出まくりですね~^^
      >靴下を増やしたら出ろ!出ろ!
      それも素敵ですw
      体は温かくなるし、悪いものは出るしで最強ですねw

      毎朝、小学生の子供の登校班を見送るのですが、
      さすがに外は寒いので昔着ていた厚手のフリースを羽織るのですが・・・

      家に入った途端、玄関で脱ぎます^^;
      もっさりしていて動きずらいんだもの~!

      上着は薄く、下半身は重装備というのが本当に快適過ぎますw

  2. avatar より:

    追加

    あっ、レギンス、シルクと綿とこれまたウール、重ねばきしてます。
    ウールがこんなにいいよいものとは…知らなかった…
    歳を重ねるとこういうものが身体にやさしいですね。

    • avatar haco. より:

      Mさん、ウールの良さをわかっていただけて嬉しい!!
      履いてしまうと綿よりも段違いにいいですよね~^^
      夏にも履けるっていうのが嬉しいですw