すねが猛烈に痒くなる時に気が付いた

シェアする

少し前から
「膝下・すね、足首付近の猛烈な痒み」
が出ていることは書いてきました。

通常、お風呂に入っている時や、
入る前、靴下を脱いだ後に痒くなったりすることが多いです。

もしくは、パソコンに向かっている時。
これは肌にたどり着くまでが大変です
裸の時はいいですが、
「一体、何枚上げたり下げたりしたら、痒いところに到達するのぉ?」
とうんざりすることも

そしてもう1つ、つい最近気付いたことが。
ナント、寒くなってきてから大活躍している UGGのブーツを履いた時に痒くなるのです

毎日履いているわけではないので気づかなかったのですが、
一度「あれっ?」と気づいて、次に痒くなった時に見るとその日もUGG

しかもお分かりの通り、大き目のサイズを購入して、
靴下9枚重ね履きをすっぽり包み込んでくれる優秀なブーツではありますが、
そこにパンツをインするともうみっちみち(苦笑

痒くて痒くて、今すぐ掻きたいのになかなかたどり着きません。
まずはブーツを脱ぎ捨てることから始めないとならないという^^;

それも道を歩いていて急に脱ぐわけにもいかないから、
しばらくは脱げる場所を見つけるまで痒みを我慢しなければならず。
結構苦しいです(笑

でもこんなの今年が初めて。
おととしから履いていますが、痒くなることなんて一度もなかったのに・・・

確かに、今の時期はまだ日中は温かく、ブーツでは十分過ぎるほど温かく感じる気温の時もあります。
そういう時に起こりやすいのかも

もうムートンブーツなくして冬は越せないというほど、
冷えとりファッションになくてはならないアイテムになったUGG。
履いているだけで可愛いですしね

「痒い」=「毒だし」しているわけですから喜ばしいことなのですが・・・
なんとも悩ましい事が起こってしまったものです

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク