ハーブシャンプーの中間報告 その①

ハーブシャンプーの中間報告 その①

すっかり遅くなってしまいました。
少し前に書いた、 「ハーブシャンプー」 の使い心地、中間報告です
長くなりそうなので、①と②に分けさせてくださいね。

その前にまず言い訳をさせてくださいな^^;

なぜこんなにハーブシャンプーの使い心地報告が遅くなったかというと、
使っていないから
なんです
おぉぉ・・・衝撃的な告白をしてしまいました。

実は髪を湯洗いするようになり、洗髪の頻度がかな~り減りました。

最初は毎日湯洗いしていたのですが、
それが二日に一回になり、
「どうせなら 何日洗わないで済むか試してみよう♪」
というチャレンジャー精神がむくむくと頭をもたげ(苦笑

結果的には気温にもよると思いますが、
その時は非常に暑い日が続いたため、3日目でかゆみを感じました。

頭がかゆいって感じること自体、すごく久しぶりのことなんですけど・・・^^;

なので、基本的に湯洗いが二日に一回、
その合間に ハーブシャンプーやら ヘナシャンプーなども試しているため、
純粋なハーブシャンプーの使い心地がわからなかったのです。

7月16日に初めてハーブシャンプーを試して以来、
まだ3回しか試していないので、もしかしたら今後また感想が変わるかもしれませんが、
とりあえず中間報告まで。

まず、こちらがウワサの(笑)ハーブシャンプーなるもの。

手作り化粧品材料 マンデイムーン さんの、
シカカイパウダー です。

ここにそれぞれの髪に合わせて いろいろなハーブを調合していくそうなのですが、
髪に合うかわからないし、使い続けるかどうかもわからないので とりあえずシシカイのみで。

これをドレッシングボトルに小さじ2ほどいれ、200ccのぬるま湯に溶かし、
一時間ほど置いてから いざシャンプー開始!

・・・といっても、もちろん泡立つわけでもなく、
地肌にドボーッとつけ、マッサージしただけです。

画的に地味

ここで注意しなければならないのが、
シシカイは目に入ったら非常にしみる
ということ。

これは購入したサイトにも書いてあるし、
実際にハーブシャンプーを使ってらっしゃる方からも教えていただきました。
(ulkaoさん、ありがとうございます~^^)

慎重に頭皮にシシカイ液をつけますが、
サラサラしているため、結構顔に垂れてきます

こりゃ・・・いつかはやるな(笑

覚悟を決めつつ、頭皮全体に塗布したら、
シャワーキャップとタオルを装着し、そのまま半身浴20分。

少し置くことがいいそうです。

ところが、です。

ナント塗布中に頭皮に痒みが・・・

実は私、何に対してもかぶれなどがないため、
パッチテストなるものをしない人。

要は「面倒くさい」 のですが・・・

本当は「パッチテストをしてから」 としっかり明記されているのですが、
そこをパスしてしまっていたのです。

う・・・もしかしたら、シシカイが私に合わない・・・?

悲しい気持ちになりつつも、
痒いとはいえ、許容範囲内。

今までシャンプーをしていた時は、もっと強い痒みだったのですから・・・

半身浴をしていると 痒みは次第に薄れ、
流す頃には全く気にならないほどに。

う~ん、なんだったんだろ?

謎が残ったまま、初のハーブシャンプーを終え、お風呂を出たのでした・・・続く!

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク