冷えとりと足の爪

冷えとりの本を読んで、
「お風呂から出たら まず靴下を履く」
とあったので、
以来、お風呂場で体を拭いたらすぐに脱衣所で 靴下を履いています。
裸で(笑
自分でもその姿を想像すると可笑しくて可笑しくて・・・
以前、美容に気を遣う友達は、
「お風呂からあがったら、下着をつける前に裸で化粧水を塗るのよ」
と言っていたことを思い出し、
「何やってるんだろう、私・・・」
と思うことも^^;
でも、今は寒い時期ですからね。
何も考えず、温まった足先が冷える前に、黙々と裸で靴下を装着していますw
・・・とまぁ、そういう生活をしていると、
なかなか自分の足を見ることがなくなってきます。
裸足?
自分の足を思い出そうとしても、
ギプスをはめているかのような 太い足しか思い出せない!!(笑
私の生足、どんなだったっけ?
その日だけは掟(?)を破り、
身支度を整えてリビングで靴下を装着。
久しぶりに見た気がする自分の足は・・・・
爪が伸びてた~!!
あぁ、毎日お風呂から出ると 一目散に靴下を履いていたので、
足の爪が伸びていたことも気付きませんでした・・・笑
せっかく大切に履いている絹の靴下、
伸びた爪で破れてしまったら悲しいですもんね。
さっぱりと短く切り、これでしばらくは大丈夫!
また明日から いつものように裸で素早く靴下が履けますw
・・・って・・・
湯船に浸かっている時に 爪が伸びてるかどうかチェックすればいいのよね^^;

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク