タイパンツのコーディネート

◆ タイパンツのコーディネート

冷えとりファッションに合いそうなパンツを買ってみました。
thaipants
これ、「タイパンツ」、「フィッシャーマンパンツ」 などと呼ばれているのだそうです。
なんでも、タイでは漁師さんが履いているパンツなのだとか。

コットンやレーヨン素材で作られていることが多く、
男女兼用の腰回りの広い作りになっています。

thaipants_1
これはタイパンツの後ろ側。
この紐をぐるりと回して前で縛るのだそうです。

日本のサロンみたいな感じですねw

thaipants_2
この特徴的なズボンの履き方。
購入した雑貨屋さんでもらいました。
(履き方がわかるように 画像を大きくしています)

thaipants_3
とりあえず・・・基本的な履き方からかな^^;

thaipants_4
こんな風に応用で履いても可愛いw

実はこのタイパンツを購入したのは、冷えとりを始めた昨年の秋。
「これは冷えとりにピッタリかも・・・!!」
と興奮気味に購入したのですが、その後すぐに寒くなってきてしまい、
結局買ってから一度も履いてないという

先ほど家で試し履きしてみましたが、驚くほどのゆるゆる感、そして解放感!!
トイレに行って紐をほどいたら、ズルッと床に落ちていくような(笑

締め付けのなさは天下一品ですw

このゆるゆる感なら、夏の暑い時期でも涼しく履けそうですね。
いろいろおしゃれにコーディネートできるのでしょうが、
私はシンプルにTシャツやタンクトップで合わせたいと思いますw

そして・・・
やっちゃいました。 つい買っちゃいました
だって安いんだもの・・・
ハーフタイパンツで涼しそうに見える冷えとりファッションを目指します!

こちらはロングタイプ。

綺麗な色がたくさんあって、迷う迷う~!!

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. avatar きちり より:

    こんにちは。タイパンツって初めて知りました!
    暑い国の服って感じで風通しが良さそうでいいですね~色もいろいろあって楽しい。
    「はき方」の図解がめちゃくちゃ可愛らしくてツボです(笑)
    昨日のコメントなんですけどなんだかピャーピャーと思うままに書いちゃってすみませんでした。
    「頭がかたい」なんてとんでもなくて、なんていうか「意志が強い」方なんだと改めて思いました。
    やっぱり、こうしようと思う意志が根本にあって柔軟性を持つのと、私のようにただ低きに流れるっていうのでは全然違うことだよねと(汗
    見習いたい、と思うところがたくさんありますです。

    • avatar haco. より:

      タイパンツ、可愛いですよねぇw
      多分冷えとりをやっていなかったら素足で履いていたと思います。
      気持ちよさそう~w

      そしてきちりさん、ありがとうございます。
      きちりさんがおっしゃいたかったこと、ちゃんと前回のコメントから伝わってきましたよ。
      嬉しかったです。 ありがとう♪

      私は昔から「きっちり」やらないと気が済まない性格なんですよねぇ。
      かといって、ちゃんとしてるわけでもなく、大雑把でいい加減という(笑

      もう少し肩の力を抜けば?と自分でもよく思います。
      このままじゃ 「冷えとりゆるゆる日記」ではなく、「冷えとりカチカチ日記」になっちゃいますよね^^;

      冷えとりは私にとって、体の冷えを取るのと同時に、心の頑固さをとるために始めた必然だったのかも!?

      わかっていたつもりでも、やはりまたカチカチになっていたんですよね~。
      半身浴して、固まった体と心をほぐそ~っと♪