ソネット洗剤を使ってみました(食器洗い編)

もうずいぶん昔のことになりますが、一時期マクロビオテックに傾倒していたころ、
当然のことながら、物を選ぶ基準として 環境にいいものをと選んできました。

あの頃ほど真面目にマクロビオテックをやらなくなった今でも、
その基準は大きく変わってはいませんが、あの頃ほど頭をカチカチにして あちこちから取り寄せるようなことはもうしていません。

今は、
「手軽に手に入る範囲の中で、自分が考える基準を満たすもの」
という選び方になってきました。

生協はそういう点で買いやすくもあり 環境に配慮した製品も多いし、
今は大手のスーパーやドラッグストア・ホームセンター等でもある程度のものが手に入るような時代になりましたよね。

完璧にオーガニック、完璧にエコロジーなものをとこだわっていた自分とやっと折り合いがつき、
楽~になれた気がします。

そんな中、こと洗剤に関してだけは納得いく物に出会っていませんでした。
以前は環境に良いというだけで、ストレスを感じながら石鹸洗剤を使っていましたし、
あれこれと試してみましたが、今も納得のいく洗剤には出会えていません。

仕方なく食器洗剤に関しては、スーパーでよく見かける洗剤を倍ぐらいに薄めて(笑)使っていますが、
必要以上に泡立った洗剤や、いつまでも流水で流さなければすっきり洗いあがらない食器を見るたびに、
「こんなことでいいのだろうか・・・」
と心にひっかかっていたのです。

ところが、です。

少し前から、洗剤の匂いが鼻につくようになってしまい・・・

これまでと同じ洗剤を使っているのに、今まで感じなかったいや~な匂いを感じてしまうようになり、
食器を洗うたびにかなりのストレスを感じるようになってしまったのです。

最初は、たまたま体の調子が悪いのかな~と見過ごしていたのですが、
いつまでたっても治らず。
どうやら、合成洗剤の匂いに敏感になってしまったようです。

そこで、冷えとり靴下を洗う洗剤もなくなってしまったところだったので、
以前コメントで教えていただいた、 ソネット(SONETT)のオーガニック洗剤を試してみることに。

sonet

まずは、ソネット ナチュラル ウォッシュアップリキッド  を試しに使ってみました。
sonet_1

ポンプタイプなので、水で湿らせたスポンジにワンプッシュ。
途端に柑橘系の爽やかな香りが広がります
sonet_2

とろみのあるテクスチャーで、プッシュした瞬間に スポンジを通り越して・・・なんてことはありません。
しっかりスポンジの上にとどまってくれています。

スポンジをわしづかみにして、ワシャワシャと泡立ててみると・・・

sonet_3

これまで使ったオーガニックの食器用洗剤とは大違い、すぐにもこもこの泡が立ちました
これは・・・気持ちいい

そして食器を洗ってみましたが、コシのある泡が最後まで残っていて、
それなのに泡切れスッキリ
もちろん、石鹸洗剤を使った時のような、あのギトギト・ヌルヌルかんもありません。
爽快~

これまで食器洗剤にはなかったレモングラスの香りがテンション上がります
これ、食器洗いが楽しみになりそうですね

ここ一ヶ月ほど、いかに食器洗いの際にストレスを感じていたかよくわかりました。
やはり我慢はいけませんね~
我慢が冷えを作るっていうのは一番よくわかっているはずなのに・・・

でもこれでもう一安心♪
なかなか重い腰が上がらず買えずじまいでしたが、やっと試せましたw 嬉しいな

それにしても、この匂いがダメ現象、もともとあったのですが、
食器用洗剤の匂いが受け付けなくなったのは初めてです。

これも・・・冷えとり効果なのかな・・・

スポンサーリンク