冷えとりを始めてからの変化 寝つきの良さ


自分は長いあいだずっと「寝つきが悪い」と思っていました。思っていただけではなく実際に寝つきは悪かったし。

布団に入っても、1時間2時間寝られないのは当たり前。それに慣れていたので、考えなきゃならないことがあると
「寝る時に考えよう」
と思っていました。1~2時間あれば、どんなことでも大抵解決しちゃいます(笑)

スポンサーリンク

今じゃ本の1ページすら読めないほどの寝つきの良さ

Sleeping
Sleeping / Moyan_Brenn

今ではなぜあんなに寝付けなかったのか不思議なほど。10分で寝られちゃいます。
でもうちの旦那さんは、
「今話していたのにもう寝ちゃったの!?」
というくらい、本当にあっという間に眠れちゃう人。

「今日、こんなことがあってね」
「うん」
「こうなって、ああなって、それがこうなって、私もこう思ったんだよ」
「・・・・・」
「聞いてる?」
「・・・・・ぐ~・・・・」
「えぇ~っ!?」

という感じ(笑)
本当に、ちょっとでも私が長く話したりすると、そのすきに寝ちゃえる人なのです。見事!としか言いようがないくらい。

私も寝つきが良くなったとはいえ、さすがにここまでの早技ではありませんが・・・それでも昔に比べれば天と地ほどの差!

今では、寝る時に小説の続きを読もうと思っても、1ページすら読めずにウトウトしてしまうことが多く、なかなか読み終えることができません。

昔なら
「寝ながら考えよう」
と思っていた翌朝のお弁当のおかずや朝食のメニューも、考える間もなく寝てしまうので、朝になって
「はっ!どうしよう~!!」
と焦ることもしばしば。

でもどうしてこんなに寝つきが良くなったのでしょうか?冷えとりを始めてすぐの頃は、まだこんなではなかったと思うのですが・・・

一説によれば、
「お腹まわりを暖めると寝つきが良くなる」
という話があるそうです。体幹部分を暖めることで、身体が眠りに入りやすくなるのだとか。

冷えとりを始めて以来、足元は靴下の重ね履きやレギンスを履き、腰回りは毛糸のパンツを履いたり、小さ目の湯たんぽでお腹や腰を暖めるようになりました。

もしかしたらそれらのことが複合的に、「寝つきが良くなる習慣」に結びついたのかもしれませんね。

寝つきが悪かった頃は、運動不足かもしれないと激しい運動をして疲れ果てれば寝られるかもと考えましたが、案外体は疲れても意識だけはハッキリしてしまって寝付けない・・・ということもありました。

逆にそうなってしまうと
「寝たいのに眠れない・・・」
と苦しい思いをしてしまうこともありました。眠るために頑張ったのに眠れず、翌朝は寝不足・・・なんてこともしょっちゅうありました。

それが、冷えをとる・体を暖めるということだけを意識して生活してきただけで、こんなにも眠りに変化があるとは思いもしませんでした。こんなラッキーなことはないかも(笑)

冷えとりを始めたことによる効果というのは、すぐにあらわれる結果もあれば、こんな風に何年も経ってからあらわれることもあるし、実際は効果が出ているのに自分が気づいていないということも多いと思います。

私の場合は、心の変化だったり、こういう眠りの変化だったりと、劇的な・・・という変化はありませんが、ちょこちょこと、そして嬉しい変化がたくさんありました。

あとになってそれに気づき、
「あぁ、そういえば」
ということが多いのが情けない話ですが^^;

次はどんな変化があるのか、そう思うだけで冷えとりを続けていくのが楽しみになりますね。冷えとりからのギフト、という感じかな^^

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. demio より:

    こんばんわ、お久しぶりです(^-^)/♪

    私は冷えとりして3年経ちましたが、とにかく寝つきが悪くて…ちょうど悩んでいるところです(._.)
    布団に入っても1、2時間寝付けないのは当たり前で、やっと眠ってもトイレに1、2回は目を覚ましてしまいます。
    私は神経質みたいで、遅くまで起きている主人が居るのは寝室から壁1枚隣りなため、テレビの音やら笑い声やら気になり、深夜2時~4時までの間に主人が寝室に眠りにきたらすぐさまイビキがすごくて。でも我が家はマンションで息子と川の字で寝ているのと部屋数の関係などで寝室を別々も出来ず、耳栓してますがほとんど寝不足なため、たまにこたつでお昼寝してみたり…。長くなってしまいましたが、私は冷えとり後のなかなか変化がなくて残念です(._.)体重も増える一方で、どうしたもんでしょう(泣)

    • haco. haco. より:

      demioさん、お久しぶりです~^^

      demioさんは私と逆で寝付けなくてらっしゃるのですね・・・
      私も長い間そうだったので辛いのはよーくわかります(>_<) 小さな音に敏感に反応して目が覚めてしまうのも同じです。こちらは未だに治っていませんが・・・ 一時期、ご近所の方が朝早く出勤する際の車の暖気音と話声で目が覚めてしまい、それが不快だったので耳栓をしていました。 最初は良かったのですが、耳栓が劣化してくると朝になって外れていたり・・・となかなかうまくいきませんでした。 私も体重は増える一方です(涙 なんででしょうね~。 冷えとり後の効果も、私の場合は心の変化が大きくて、それはそれでとてもありがたいのですが、 「目に見えた効果」ではないため、物足りない感は常に感じています(笑) それでも、やっぱり足元が暖かいと純粋に気持ちいいので、冷えとりをやめる気持ちにはならないのですが^^; 効果を期待して、これからも一緒に頑張りましょうー★

  2. demio より:

    おはようございます(^-^)/

    昨日かな?「本当に効果あるの?」と疑ってしまう健康法ランキングで冷えとりは2位でした。やはり、皆さん靴下を4枚以上履けないとかで….。
    私はダイエットとか何を始めてももいつも三日坊主に近いのですが、冷えとりだけは今年の秋で4年経ちます。
    私も変化といえば、いろいろなことへ感謝するようになったこと。
    hacoさんと同じ洋服なんかに関しても天然素材以外もかなり着るようになりましたね。肌着はシルクだからいっか!とか、靴下もずっとシルクふぁみりいとか、きちんとしたもの?を買っていましたが最近はしまむらの5本指を買ってみたりしました。化繊入りだし効果ないかも?と思いましたが、裸足よりはマシ!安いし節約♪って感じで履いていましたが、いつも穴が開くヵ所が薄くなってきていて、ちゃんと効果あるのだなぁと実感しました。靴下もズボン下も前は数枚重ねてましたが、最近は靴下5枚にズボン下1枚などなど…。
    だんだん春めいてきて靴どうしよう?って思ってきましたが、臨機応変でこれからも冷えとりを続けて行きたいです(^-^)/♪

    • haco. haco. より:

      私もそのランキング、見ましたよ~^^;
      そうですよね・・・知らない人から見たら怪しいですよね^^;

      でも私もdemioさんと同じで、なんでも三日坊主で飽きっぽい私が、冷えとりだけはなぜか?4年目なんですよね~。
      その間、冷えとりをやめようと思ったことはないし、さぼったこともありません。
      気持ちいいから続けている、というだけで、冷えとりはもう日常なんですよね。

      当初のような「きっちり冷えとり」から大分ゆるゆるになってきましたが、そういう変化も自分に合わせてできるようになったというか。
      それも十分「冷えとり効果」だと思うのですが・・・

      臨機応変って大事ですよね。
      私には苦手なことだったので、冷えとりでそれができるようになって本当に嬉しいんです^^