冷えとりをしてからの生理の変化

◆ 冷えとりをしてからの生理の変化

冷えとりをしていると
「生理が止まる」
という話をよく聞きます。

”冷えとりを始めてからおこることは 全てめんげん”
という事ですから、きっと生理が止まることに何らかの意味があるのでしょう。

生理が止まるのは 卵巣の毒出し と言われているそうです。

女性にとって、
「生理が止まる = よくないこと」
と思いがち。

あ、もちろん妊娠で生理が止まるのは「嬉しいこと」 ですが。

何か病気が隠れているのかなと不安になりますよね、きっと。
でも進藤幸恵さんによれば、
「卵巣を毒だしだから、冷えとりを続けていれば自然に治る」
とおっしゃるそう。

お医者さんに駆け込む勇気というのも時には必要だということは十分承知した上で、
自分の体に聞きながら、上手に冷えとりをしていきたいものです。

ところで、冷えとりを始めて半年が過ぎましたが、
私の場合、生理が止まることはなくて、周期が整ってきました。

冷えとり前はかなり間が空いたり、ビックリするほど早まったりと、
周期が乱れがちになっていましたが、
今は ピタリピタリと28日ごとにやってきます。

生理前のイライラもなく、始まったら3日で終了するのも冷えとりを始めてから。
これには感動です。

こういう事だけ見ても
「女性の病気って冷えからきているのだろうなぁ」
と想像できますね。

ここのところ気温が高くなってきたのと、
何かと忙しくてゆっくり半身浴する時間が取れなくなってきています・・・

ここらでグッと設定温度を下げて、長く半身浴した~い!!

生理前のイライラや不調が半身浴でなくなるのですから、
これを経験してしまうと なにがなんでも半身浴を優先したくなります(笑

最近忙しさにかまけて 「家事に追われて」 いるので、
たまには「家事を先取り」して 至福の半身浴タイムを捻出したいと思いますw

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク