旅行中の冷えとり靴下、こう乗り切った!

旅行中の冷えとり靴下、こう乗り切った!

お盆休みも終わりましたが、
みなさん、どんなお休みをお過ごしだったでしょうか。

我が家は帰省もかねて旅行を楽しんできましたが、
どうしても気になるのが冷えとりのこと。

家にいるのとは違い、
しっかりと冷えとりができなくなることが少々心配でした。

ただ、できる限り冷えとりと共に生活したかったので、
考え付く限りの冷えとり生活をしていましたよ

まずは車中での過ごし方。
車での移動がメインだったので、冷えとりしやすかったかも。

なにせ、車の中は無法地帯ですからね(ニヤリ)w

夏の車中なので、当然のことながらクーラーが効いています。
それも足元にダイレクトに冷気が出ているわけですから、
冷えとりにとって大敵です。

そこで車内に持ち込んだ シュラフ(寝袋)

昔、夏山に登ってたことがあるので、
夏用の薄いシュラフを持っているんです。

でも薄いとはいえ、夏のクーラー対策には十分
靴を抜いてシュラフに半身うずもれれば、
車内半身浴状態~(笑

もちろん、上半身はノースリーブで。
この際、見苦しさは家族に我慢してもらいましょう。

で、車から降りたら麻の七分丈のカーディガンを装着し、
紫外線カットの日傘をさしてw

冷えとり靴下セットは2セット持参し、
絹の五本指靴下は滞在日数分持参。

もしもの時は洗面所においてあるだろう石鹸で洗い、
部屋もしくは車内(!)に干せばすぐに乾くだろうと思いましたが、
幸い持参したもので間に合いました。

温泉も行ったのですが、
浴場のお風呂はどうしても温度が高いので、
露天風呂で半身浴

屋外だからお湯の温度も低めになっているし、
何より 上半身にあたる風が心地いい~!!

家にいる時よりも しっかり半身浴ができました^^

結果的にはいつもとほぼ変わらない冷えとり生活ができたどころか、
半身浴分 元気になって帰ってきたかも・・・(笑

旅行中の工夫らしい工夫と言ったら寝袋くらいでした。
案外できるもんですね、非日常での冷えとり生活♪

スポンサーリンク
今回の記事は参考になりましたか?

もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、 下記のバナーをクリックしてランキングへのご協力をお願いします(^-^)
にほんブログ村 健康ブログ 冷えとり健康法へ 

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. リリィ より:

    こんにちは~
    旅行中の冷えとりも、あれこれ工夫次第!というかんじですね。

    やっぱりガチガチのやり方しか頭になかったら、
    きっとこうはいかないでしょうね。

    参考になりましたし、ちょっと楽しそうだナと思いました♪

    • haco. より:

      冷えとりを長続きさせるには、普段の生活に組み込むこと、だと思います。
      それには、「今日は特別だから」をなるべくなくしていくことなのかなぁと。

      私の場合、幸いにもこれまでの服と冷えとりのテイストが同じだったので、
      違和感なく溶け込ませることができたのだと思いますよ^^

      楽しみながら続けられたら一番いいですね♪